新着記事

2007年05月31日

5月の欲望の結果と6月の欲望

うすねこさんに追従して欲望リスト晒し。

まずは5月の結果

予定通りの購入済一覧
【Xbox360】ワイヤレスレーシングホイール(周辺機器)
【DVD】武装錬金X巻

予定されていたが(今月は)購入を見合わせた一覧
【PS2】オーディンスフィア
【NDS】真・らき☆すた 萌えドリル〜旅立ち〜 DXパック

欲望に打ち勝ち(今月は)衝動買いを諦めた一覧
【Xbox360】ゴッドファーザー
【Xbox360】あつまれ!ピニャータ!
【DVD】硫黄島2部作
【DVD】007カジノロワイヤル
【DVD】悪魔のいけにえ2《完全版》
【DVD】プレスリーVSミイラ男
【DVD】マスターズ・オブ・ホラー単品

欲望に負けちゃった衝動買い一覧
【英国版NDS】DINER DASH
【アジア版Xbox360】SPIDER-MAN3
【北米版PSP】MARVEL ULTIMATE ALLIANCE
【北米版NDS】TOUCH THE DEAD
【北米版Xbox360】MARVEL ULTIMATE ALLIANCE
【北米版NDS】MARVEL TRADING CARD GAME
【輸入DVD】CLASS OF 1984
【輸入DVD】THE HITCHER
【輸入DVD】DEAD ALIVE
【輸入DVD】The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA: Vol.1 Special Limited Edition

手違いで買い損ねた一覧
【CD】ゾンビ・紙ジャケ仕様サウンドトラック

・・・ストレスが溜まると買い物で発散する性質の悪い主婦みたいな性癖はどうにかならんものか・・・
輸入DVDは安価だからいいようなものの(よくはないのだが)、ゲーム買いすぎダロ。
スパイディフィーバーからMARVELへの流れはホント餓鬼っぽい安直さで他人事だったら微笑ましいのですけどね。
盛り上がるとフルコンプ!・・・我慢が出来ないお子様の発想だわ・・・
しかも、衝動買いリスト全てが海外モノ・・・どうよ、コレ?

まぁでも、飽きて放置(積み)になってないので「何のために買ったの?」って感じがしないのは成長の証し。(何の?)
ま、案の定据置機のゲームは積んでますが、これは職場状況のせいが100%なので勘弁。
その反動か、携帯ゲームの稼働率はやたら高いですからね。
DSの「DINER DASH」はクリアしたし、「TOUCH THE DEAD」はとうとう最終章!
「TOUCH THE DEAD」はWi-Fi対戦&協力プレイがしたいので身近でDS所持者は買ってください。まだカオス館に在庫あるぜ!
PSPの「MARVEL ULTIMATE ALLIANCE」もなかなか麻薬的な面白さ。
(なので、つい360版まで求めてしまった・・・)←馬鹿
ただ、DSの「MARVEL TRADING CARD GAME」は正直苦戦中。
カードゲームなのだけど・・・英語なのでルールがわかんないのだ!
嗚呼・・・ちょい前に買った、PSPの「ウォーハンマー」(知ってる?)ネタのカードゲームと同じ轍を踏んでしまったよ・・・orz
だって・・・だってカードのデザインが格好イイんだもん!
リアルカードゲームは自己破産への入り口なので、カードゲームはコンシューマーに限ります・・・言語が理解出来るのならば・・・うう。
これは本腰入れてホンヤクに精を出すしかないかな・・・

それでもゲーム6本は買いすぎだが。
6月は抑えよう!!
(自分の宣言にこれっぽっちも信憑性をおぼえないのは何故?)

輸入DVDだけど、日本語版があれば確実に予定リスト入りの品だったので、衝動買いリストに入れるのは悪い気もするなぁ。
とっとと日本語化してくださいよ、まったく!
あと、mizuti氏のコメントにもあるエリック・レッド監督の最高傑作「ジャッカー」(原題:Cohen and Tate)も是非DVD化を!
(これは輸入DVDショップの検索で当たりがないのが気にかかる・・・まさか本国でDVD化されてないとは思いたくないが・・・)

しかし、CD「ゾンビ・紙ジャケ仕様サウンドトラック」買い忘れは痛い。
ラストのピーターのシークエンスでかかる場違いなほど格好イイ曲を目覚ましにする計画がパーですYO!(言っておくが大マジだったさ)

あと、意図的にスルーしたオーディン・スフィアが海外で評判がイイようです・・・ぐむむ。

(なんか、いつも以上に脈絡のない記事になってきたな・・・)

では(ようやく)6月の予定
6月は上でも書きましたが購入候補は思いっきり引き締めるとします。

6月購入予定リスト
【北米版Xbox360】THE DARKNESS(リージョンフリーなら)
【北米版PSP】BROOKTOWN HIGH(発注済)
【PS2】武装錬金 ようこそパピヨンパークへ!(予約済)
【DVD】武装錬金Y巻(予約済)
【DVD】シン・シティコンプリートBOX(予約済)

「結構あるやん!」と、ツッコミが入りそうですが、多分「THE DARKNESS」はリーフリじゃないと思うので、必然的にスルーになるかと。
おそらくアジア版が出るとは思う(とはカオス店員の弁)けど、いつになるやら。(まだ各種洋ゲーショップにアナウンスはナシ)
武装錬金関係はもはや義務なので何も言わないでー!
だから、実質ゲームとDVD各1本のみなのです。(屁理屈)

6月の(たぶん)断念リスト
【Xbox360】360ハードディスク(120GB)
【Xbox360】トラスティベル〜ショパンの夢〜
【Xbox360】ファイトナイトラウンド3(プラチナ)
【Xbox360】ゴーストリコン アドバンスドファイター(プラチナ)
【Xbox360】Shadowrun
【北米版Xbox360】Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer(リーフリあるいはアジア版)
【北米版Xbox360】Transformers: The Game(リーフリあるいはアジア版)
【北米版PSP】Tomb Raider Anniversary
【DVD】ファンタスティック・フォー超能力ユニット

ちょいと5月が予定よりはっちゃけすぎたので、コイツらに皺寄せが・・・
5月に断念したやつらも、当然、保留継続です。
ぶっちゃけ予算が許すなら「ファンタスティック・フォー」と「トランスフォーマー」(ゲームもDVDも)は押さえたいんですけども・・・
う〜ん、なんとかなりませんか。(なりません)

しかし、7月はちょっと多くなりそうな予感。
先の話ですが、ちょいと羅列してみましょうか。

7月購入候補
【Xbox360】THE ELDER SCROLLS W OBLIVION
【北米版Xbox360】Two Worlds(リーフリあるいはアジア版)
【DVD】悪いけBOX
【DVD】秒速5センチメートル 特別限定生産版DVD-BOX
【DVD】武装錬金Z巻
【DVD】ロミオ×ジュリエットVol.1
【輸入DVD】The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA: Vol.2

はてさて、このうちどんくらい買っちゃうんでしょうねぇ。
(と、他人事のように締める)

追記:
ところで【Xbox360】BioShockは8月みたいですが、【Xbox360】LEFT4DEADはいつなんでしょうねぇ・・・
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(2007年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA:Vol.1 Special Limited Edition

こちらで触れたブツが届きました。
haruhiSP_us.jpg
【輸入盤】涼宮ハルヒの憂鬱 #1(限定盤)

一応、アニメとしては有名作品ではありますが、「涼宮ハルヒとは何ぞや?」という人もいるかと思うので説明しておきましょう。
《あらすじ》
えらい美少女だが変人として名高い涼宮ハルヒ。
高校の自己紹介の台詞は
「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら私のところに来なさい。以上」
あらゆるクラブに仮入部しては「つまらない」の一言で辞めてしまうハルヒは、ひょんなことからクラスで唯一ハルヒと会話が成立する存在になってしまった主人公、通称キョンの不用意な一言がきっかけで、独自に同好会《SOS団》(世界を・大いに盛り上げるための・涼宮ハルヒの・団)を設立。
そして、あっという間に団員(同好会員)を集めてしまう。
しかし、しばらくして、団員達はキョンに告白する。
「私は宇宙人の作ったロボット」
「あたし実は未来から来た・・・」
「僕は所謂超能力者でして」
彼ら曰く、ハルヒは宇宙(or未来or世界)を左右する神に近い力の持ち主(本人自覚ナシ)らしいのだ!

収録Episodesは、

The Adventure Of Mikuru Asahina Episode 00
The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA Part 1
The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA Part 2
The Melancholy Of HARUHI SUZUMIYA Part 3


異色作「朝比奈みくるの冒険」(劇中で主人公達が撮ったという設定の素人感丸出し自主作映画)を冒頭に、本筋の時系列順に2、3、5話を収録しています。
(TV放映時は本筋の間にサブエピソードが、しかも時系列順でなく挟まれる特殊な構成をしていた)
流れとしては日本語版DVDと同じ形ですね。
そして特典としての収録物は

なかなか豪華な観音開き・抽斗仕様BOX(紙製)
本編DVD(4話収録100分/音声・英語+日本語/字幕・英語)
EDテーマ「HAREHAREYUKAI」CD(日本語CDと同内容)
両面イラスト付き下敷き
アイロンでTシャツに付けられるハルヒマーク
コスプレ用ハルヒの付けてるリボン(俺にどうしろと?)


・・・う〜ん。

コレ何で日本で売らないの?

まぁ、CDとか同梱しちゃったら商売の旨味がゴニョゴニョというのはわかるケド。
正直4話収録ってだけでオイシイのに(日本版は2話収録)、リボンはともかくCDまで同梱と・・・正直アメリカ人が羨ましい。
おかげで家に「ハレ晴レユカイ」が2枚になってしまいました(汗)

で、早速英語音声の方(デフォは日本語音声+英語字幕)で観賞してみましたが!

凄いピッタリで吃驚!!

キョンにしろ、ハルヒにしろ、全員が日本語版のイメージを損ねてないことに拍手!
ハルヒはハイテンションだし、長門は淡々としてるし、みくるちゃんは可愛いらしいし、小泉は爽やか系美少年声。
谷口や国木田まで合ってました。
キョンの独特なモノローグの調子もキチンと再現してるのには驚いた!
しかも、シナリオもきっちりオリジナルに忠実な様子。
ネーミングだってオリジナルどおり!(キョンはkyonでしたw)
私のようなロートルヲタクは、一昔前の日本アニメ英語化の惨状を知っているだけに、感慨もひとしおです。よよよ(嬉し泣き)

あ、そういえば劇中でハルヒが「萌えよ、萌え!」というシーンがあるんですが英語音声では「moe!moe!」でしたw
「萌え」って世界的に認知されたコトバなんですねぇ・・・スゲェ。

やー、しかし面白いな、やっぱ。
7月発売のVol.2が待ち遠しいです。
Vol.2にはどうやらハルヒの腕章が付くらしいですよ!(笑)
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

THE HITCHER

観てしまいました!遂に、再見の夢が叶いましたよ!(嬉し泣き)
thehitcher.jpg
THE HITCHER(邦題:ヒッチャー)
※北米版DVD(日本語字幕ナシ)で観賞
《あらすじ》
長距離ドライブの寂しさから、ヒッチハイカーを同乗させた青年ジム・ハルジー。
ところが、ジョン・ライダーを名乗るそのヒッチハイカーはとんでもないサイコ野郎で
「さっき乗せてくれた奴はバラバラにしちゃった」
と言いつつナイフを突きつけます。
ジムは半ベソかきながら「僕死にたいです」とか言わされそうになりましたが、なんとか機転を利かせて車外へ押し出すことに成功したのでした。
快哉の叫びを上げる半ベソ青年。

翌朝、気を取り直してドライブを続ける彼の車を追い越していく家族連れのキャンピングカー。
後部窓ごしに玩具の鉄砲を向けたり、お人形さんで挨拶を送ったりと可愛い子供達も乗っています。
微笑んで挨拶を返す半ベソ青年。
その時、人形の影からジョン・ライダーが!
そのキャンピングカー一家は、よりにもよってジョン・ライダーを乗せていたのです!
必死にドライバーに呼びかけるジム。
しかし、呼びかけに必死なあまり対向車と接触、もたもたしているうちに、追いついたキャンピングカーの一家は一目見て吐いちゃうような状態に…
(るしはがはじめて見た『主人公ゲロ』でした)

そして、ジョン・ライダーは半ベソ青年に執拗につきまとい始めます。
やがて半ベソ青年はジョン・ライダーの凶行の犯人として警察からも追われるハメに…
果たして、半ベソが似合うC・トーマス・ハウエル演じるジム・ハルジーの明日はどっちだ!?

…もうちょい真面目に書くべきだったか^^;
え〜、感想は追記で。ネタバレあります!(一応バレ部分は反転しました)

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画(田舎系ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

JOHN RAMBO is Back!

前の記事の動画が削除されてたので性懲りもなく。

JOHN RAMBO(ランボーW)公式トレイラー※グロ注意
これもいつまで残っていることやら・・・

トレイラーなんて宣伝目的なわけだから、削除なんかしなくても、ねぇ?
つい『グロ描写に配給元が恐れをなして回収→グロ描写削除版で公開』とか勘繰っちゃうじゃないですか!
結果的に良いにしろ悪いにしろ、やはり映画はオリジナルを観たいものです。
(これで配給がライオンズゲートあたりに変更になったら、それはそれで面白い)
posted by るしは at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360ワイヤレスレーシングホイール体験記

「フォルツァモータースポーツ2」は純粋な実車系レーシングゲームなので見向きもしていないるしはですが、なんでも車体に自分の好きなようにペイントして、それをLive経由で他のプレイヤーに売ることが出来るそうな。
fm2_rakisuta.gif
こういうの見せられると興味出てきちゃうーw(スレノモリ様より無断転載)
(アキバや某即売会周辺で見かける↑な感じの車を『痛車』と呼ぶらしい)

しかし、体験版をプレイしてみましたが、「レーシングコースは景色として面白くないなぁ」という感想しか覚えず…
多分車の綺麗さ、細かさでは「テストドライブ」の遥か上をいくんでしょうが、そもそも「レースだけ」というコンセプトに何の魅力も感じない自分を再認識。
素直にマウイ島に移動しました^^;

さて、余禄はここまで。
Xbox360ワイヤレス レーシングホイールを試してみましたよ!!
IMAGE_040.jpg

・・・やっぱ、デカイ^^;

昔PSとかの周辺機器だったハンドルコントローラーとはデカさに差がありすぎです。
一緒に写っている360のコントローラーやケースと比較していただけると、その存在感がわかると思います。

そして使用感ですが・・・
もうぶつかるぶつかるw
るしは(運転経験ナシ)の場合、まっすぐ走ることすらおぼつかない状態です。
レースなんてとんでもない!
そこらへんの普通のカーブすら高難易度の関門として立ちふさがります。
正直、ゲームでここまで緊張したのは始めてかもしれません。
たった10分程度のドライブでホイールを握る掌は汗でびっしょり。
腹筋はひきつり、大腿の筋肉が攣るかと思いました(汗)

ところが・・・

丁度遊びに来ていたテストドライブ初プレイの(普通免許所持者)にやらせてみましたら・・・

ぶっつけでスイスイ走りやがってます・・・

↑のケースでも明らかなように、コントローラーでの操作に慣れたゲーマーより、むしろ運転経験のあるゲーム初心者の方が違和感なく動かせるようです。
どうやら、実車にかなり近い操作感が再現されているみたい。

そんなわけで、今日以降、もしマウイ島でrushihaを見かけたら「あ、こいつは教習車なんだな」と思ってやさしくしてくださいね。
いきなぶつけても怒っちゃいけませんよ?
運転下手故の不可抗力ですから^^;

正直、ネームの前に若葉マークを表示したい気持ちでいっぱいです。

そんなわけで、運転経験者にはオススメのデバイスかもしれませんよ?
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

国際速達郵便到着

前回の「THE HILLS HAVE EYES」の時は安価なUSPS(国際航空郵便)で頼んだのですが、今回は3枚ということもあり、EMS(国際速達郵便)を試してみました。
※USPSは基本料金約500円+1枚150円(配送状況トラッキング不可)
※EMSは基本料金約1500円+1枚150円(トラッキング可能)

さて、何を頼んだかといいますと…
IMAGE_039.jpg
ふと、思ったんですよね。
「THE HILLS〜」のためにリージョンフリーDVDデッキを持ってることだし、日本語版DVDのリリースが絶望的な映画は、いっそ輸入盤でいいんじゃないかと。
で、試しにDVD Fantasiumで検索してみたらあるわあるわ!
そんなわけで、

CLASS OF 1984
THE HITCHER
DEAD ALIVE

の、3本を頼んじゃったのでした!

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

「JOHN RAMBO」が凄いことに

「ロッキー・ザ・ファイナル」が好評のシルヴェスター・スタローンの最新作「JOHN RAMBO」(所謂ランボー4)のトレーラーが公開されてますが…

まるでテキサス・チェーンソー・ビギニングみたいな事になっていて吃驚!

▼問題のトレーラー。(注意:残酷シーン満載です!自己責任でドゾ)


ね、凄いでしょ?^^;
※あら、既に削除されてる…残念^^;

まぁ首チョンパくらいは今までも無くは無いですし、リアル系戦争映画などでは「プライベート・ライアン」を筆頭に一般のお客さん吃驚なゴアシーンはありました。
しかし、所謂娯楽アクション映画で、素手で咽喉仏引き千切りや、腹かっさばいて内臓でろんちょ、ましてや、至近距離から機関砲乱射で人間木っ端微塵て・・・・・・

eiga.comのコチラのページでも書いてありますが、ホラー映画や、その描写を必須とこだわる作品でもないかぎり、可能な限りR指定(所謂18禁)は避けようとします。
PG13(要・保護者同伴)とは、決定的に集客力が違いますから。

てっきりロッキー同様ちょっとイイ話系の泣かせストーリーかと思っていたので、これは意外でした。
この、「ホステル」も裸足で逃げ出すホイト級ゴア描写で、スライは何を語ろうとしているんでしょうか。
これは、劇場に足を運ばねばなるまい!(って急遽修正されたりしてねw)

それにしても、懸案どおり、2作目(怒りの脱出)のリメイク的な作品になりそうです。
個人的には、1の路線でいってほしかったなぁ・^^;

そうそう、ランボーシリーズといえば、2以降も原作者自らノベライズを担当するのも異色なポイント。
ちなみに、1作目「ランボー」は、ディヴィッド・マレルの処女作「一人だけの軍隊」を、かなりスケールダウンして映画化したものです。
るしはが今までの人生で最も繰り返して読んだ小説です、ハイ。
(いまだに記録更新中!400回は下らんのだぜ!)
今回も、マレル氏がノベライズ担当すると嬉しいなぁ!
(ついでにシリーズ全作再販してください!早川書房様ー!)
posted by るしは at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

最近アメコミがマイブームな件について

先日、「スパイダーマン3」を観た際、興味をひかれた予告編がありまして。
とりあえず公式のコチラで観ていただくとして、突如宇宙より飛来した、銀色のサーフボードに乗って空を翔ける全身銀色の怪人物!
それを見て「スーツ新調したばかりなのに」と愚痴りながら、全身火達磨になって飛ぶ人間松明青年!
…あれ、公式の予告編の方が豪華だし!

そう、「ファンタスティック・フォー」の続編「銀河の危機」であります。
何気にファンタスティック・フォー初体験が今回の劇場予告編だったり。
silversurfer_1.jpg
で、そのぱっと見デュラルかT1000な銀色サーファー。
実は彼こそ、先日「MARVEL ZOMBIES」(以下MZ)を読んで、よくわからなかったけど妙に気になったキャラの一人だったのです。

続きを読む
posted by るしは at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム(PSP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

でかい箱が来た

出勤前にでかい箱がAmazonから届きました。
開けて吃驚、Xbox360ワイヤレスレーシングホイール様ご到着。

IMAGE_036.jpg
お気に入りボールでぱいを誘導。

IMAGE_037.jpg

でけぇ・・・

思わず仕事をサボりたくなりました…
開封は土曜日までお預けです……orz
posted by るしは at 11:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

通勤の友:TOUCH THE DEAD

こちらで紹介した「DINER DASH」を一応終わらせ、その次なる通勤の友としてチョイスしたのが、コレ▼
TouchTheDead.jpg
【NDS】TOUCH THE DEAD
なんと、DS初のMATURE.jpgソフト!これだけで『買い』である。
(北米レーティングでの17禁。詳しくはコチラ参照のコト!)

で、このソフト、タイトルからセガの『ハウス・オブ・ザ・デッド』を思い出させますが…ホントにそうでした。
フルポリゴンで描画された刑務所内を、移動は自動で進む中で、プレイヤーは群がるゾンビを撃ちまくります。
ただし、カーソルを十字キーで動かし狙うわけではなく、ガンコン
のわけもなく……
そう!そこはDSですからね!

勿論、スタイラスで!

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

『悪魔のいけにえ』DVD-BOX発売延期!

BOX特典の吹替え版ディスクの仕様変更のためだそうで、

6月8日→7月13日だそうです。

詳細は公式ブログのコチラを参照のコト!

…正直、旧発売日が「シン・シティBOX」と近かったので、るしは的には大歓迎なんですが…ん?
もしかして遅れるのBOXだけ??
吹替えディスクが付かない通常版は6/8に出るん…ですね^^;
うぅ、なんか『出遅れた感』が凄く嫌だわ…
kurosuiさんふぉんださんと足並み揃わないじゃん!(涙)
posted by るしは at 00:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通勤の友:DINER DASH

最近、実は副業でウェイトレスやってました☆
DinerDash_DS1.jpg

勿論嘘ですって。

DinerDash_DS.jpg【DS】DINER DASH

例によって洋ゲーです^^;(英国版のDSソフトです)
どうやら海外ではそれなりに有名なカジュアルゲームみたいですね。
PC版が2まで出てるらしく、そのDS版。

で、ゲームの内容なんですが、タイトルどおりウェイトレスのFLOさん(元OL)になって、ダイナーで忙しく働く配膳ゲーム(笑)です。

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん

電脳コイル、再放送まで録り逃してシオシオのるしはです。
エル・カザドも録り逃してたしな…orz
いいんです、もう私にはロミジュリとエイジさえあれば。くすん。

さて、録り逃しの元凶HD容量問題を解消するため、HDで眠ってるのをDVD焼き作戦をしてたんですが…
eureca1_b.jpg
いやぁ、つい観ちゃっいました「交響詩篇エウレカセブン」
↑の二人は主人公のレントンとエウレカ…じゃなくって、ドミニクとアネモネです^^;(お気に入りカップルw)

長い作品で(確か4クール)全話観たわけではないのですが、どうやら「個人的ここは逃せません!」的な話だけ残していたらしく、とても素晴らしいベスト版が出来上がりましたw
収録回は…

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

スパイダーマン3

そんなわけで、観てきました!
spiderman3_1.jpg
スパイダーマン3(原題:SPIDER-MAN3)

せて、その感想ですが…
この手の続編映画の感想の単位として、「Rc(ロボコップ)」というのを、私は採用しておりまして、

2Rc→ノリは別物だが別種の楽しみがあるので良し。
3Rc→駄目駄目なのに主要人物が死んだりして最低。黒歴史化希望

同様の単位で「Bm(バットマン)」とか「T(ターミネーター)」、「A(エイリアン)」とかもありますが、それはまたいずれそのうち(笑)

で、今回のスパイディ3を一言で表すなら…

2.5Rcかなぁ…

続きを読む(ネタバレ満載!)
posted by るしは at 14:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画(アメコミ系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

スパイダーマン2

spiderman2.jpg
スパイダーマン2(原題:SPIDER-MAN2)

さて、2を見る前の懸案事項は「2をどう始めるのか」でした。
なにしろ、1でピーターがヒーローとして覚悟完了しちゃってますから。
「完成したヒーロー」は逆にドラマたりえないですから、おのずから敵(ヴィラン)のバリエーションや特殊効果だけを売りにした外見だけ映画になりかねません。
で、これまた地上波放映を録画しておいたのを観てみたわけですが…

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アメコミ系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

アニメDVDは輸入盤がイイんではないだろうか?

アニメ感想が溜まっています・・・というか、観る時間がありません。
番組別感想とか机上の空論でした!
なんか、どうやら「エル・カザド」まで録り逃したみたいで、一時的にモチベダウンなのだぜ?

そんな意気消沈を吹き飛ばしてくれたネタをご紹介です♪

さて、先日注文した「THE HILLS HAVE EYES」や今日こっそり注文した輸入DVDなんかでお世話になっている輸入DVDオンラインショップDVD Fantasium
よくよく見たらアニメのカテゴリがあるんで、近日発売予定などを見てみましたら、結構最近のアニメがあるじゃないですか。
例えば…

TB_us.jpgTide-Line Blue: Vol.1
タイドライン・ブルー #1
100分
25%OFF $18.72(\2.267)



BL_us.jpgBlack Lagoon: Vol.1
ブラック・ラグーン #1
100分
25%OFF $22.49(\2.721)



(´・ω・`)

(つω・`)ごしごし

(´・ω・`)ん??

(つω・`)ごしごし

収録100分( ゜Д゜)!!??

どう見ても3話収録
それで実質3000円しない…。

…送料考えても日本版より全然安いんじゃ…
(日本で流通してるのは2〜3話収録で平気で5、6千円)

音声は英語は勿論、日本語も収録されているので問題ないどころか二度美味しい。
ブラックラグーンなんて、むしろ英語音声で観賞した方が雰囲気出るんじゃない?
(勿論リージョン問題のクリアが前提だけどね)

で、個人的に最も気になったのがコレ↓
haruhiSP_us.jpg
The Melancholy Of Haruhi Suzumiya: Vol.1
Special Limited Edition
涼宮ハルヒの憂鬱 #1(限定盤)


なんか、色々付いてるんですけど^^;
CDはどう見てもED曲「ハレ晴レユカイ」のCDだよな…
他にも冊子やらポストカードみたいなのに、そもそも箱の中の引き出しは何?
ただのDVD収納BOXじゃなさそうなのが気になる…
日本の初回版にこういう特典って付いてたのかな?
あ、一応特典の説明が載ってる。(英文だけど、以下コピペ)
Episodes 1-4
Textless Opening
Textless Ending
TV Broadcast Previews
Making of Haruhi Suzumiya Clip
TV Commercial
The Adventures of the ASOS Brigade

Special Variant DVD cover
"Hare Hare Yukai" CD (涼宮ハルヒの憂鬱:ハレ晴レユカイ)
Cosplay Hair Ribbon
Haruhi-ism Iron on
Double-sided Pencil Board
Special Keepsake Art Box

おいおい、4話収録ってマジデスカ!?
ってか、ゴメン!

↑のタイドライン・ブルーやブラック・ラグーンも4話収録でした!


…全然お得じゃないのさ?

う〜ん、集めようと思ってたけど洋画とか優先しててまだ未収集だったハルヒDVD…
どうやらVol.2限定版にはOP曲「冒険でしょでしょ?」のCDとか色々付いて5千円台…なにこのサービスぶり!?
いっそ輸入盤でライブラリ、なんてふざけた事をしてしまおうかしらん。
(マジで悩むな、コレは)
posted by るしは at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

スパイダーマン

spiderman1.jpg
スパイダーマン(原題:SPIDER-MAN)

昔、レンタルで鑑賞。
先日のTV放映で久しぶりに再見したわけですが・・・

「ダークマン」の雪辱を見事に果たしていて素晴らしかったです!

しかも大ヒットですからね!ライミの溜飲もかなり下がったことでしょう。
孤高の道を歩まんとヒロインの元を決然と去る工ンディングは、八リウッド的ヒーローにはないストイックさで、格好良かった。
ブルキャンもちゃんとカメオ出演してたしね!台詞も多くてグゥ!
(しかし『ダークマン』のラスト以上に破壊力のあるブルキャンカメオではなかった…当然だけど^^;)

なのに…DVDをライブラリしなかったのは、何故だろう?
ぶっちゃけ2だって劇場に足を運ぶことはおろか、レンタルすらしようとしませんでしたから。
いったい何をトチ狂っていたのか、当時の自分を小一時間ばかり問い詰めたい心境です。馬鹿馬鹿。
ああ、でも3の公開に間に合ってよかった。ありがとう地上波放映!

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画(アメコミ系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

グル〜ヴィ!Marvel Zombies!

マーベルコミックのヒーローがゾンビ化してお互い喰い合い一般市民も貪り喰う問題アメコミ!
mz.jpg
Marvel Zombies」が届きました!
早速読んでみましたが・・・

なんだこりゃーヾ(≧∇≦*)/

冒頭、いきなりゾンビ化してる有名なヒーローさん達!
マーベルコミックに詳しくないるしはにもわかる方々がチラホラいらっしゃいますよ。
今第3弾が劇場公開中の蜘蛛男さんや、同じく映画化された爪のモミアゲ男に、緑の巨人(この映画版観てないな〜)、そして、アメリカを代表するキャプテン某
他にも、昔のカプコンの対戦格闘で散見した覚えのある、名前もわからぬヒーロー達が・・・

歯をむき出しにしてマグニートー様に襲い掛かっています!!

例によってそこらじゅうの金属をバンバン飛ばして対抗するマグニートー様!(非ゾンビ)
しかし、さすがゾンビ!貫かれようが腕を切断されようが、おかまいなし!キャプテンアメリカなんて自分の円盾で頭蓋のてっぺんトばされたのに、笑ってるしw
そして、ついに多勢に無勢・・・

ゾンビ化ヒーローズに貪り食われるマグニートー様!
嗚呼、まるまる2ページかけてローズ大尉みたいに引き裂かれはむはむされるブラザーフッドの頭領・・・

って、イイんかコレ!?(゚Д゚≡゚Д゚)

一応、ゾンビ化した彼らにはちゃんと意思があるようです。
超能力も健在で、マグ様を食い尽くした後もバトルロイヤル状態でガンガン闘い、ムシャムシャ喰います^^;
荒唐無稽もいいとこですねぇ(笑)

ただ、ちょいと不満点もありまして・・・
まず、何故彼らマーベルヒーローズがゾンビ化したのかが、巻頭の序文での説明で済ませられていること。
噂のMJムシャムシャも記述のみなんて・・・
(おまけに当然英語だからよくわかんないし・・・)
一般市民が襲われる描写もナシですよ。
なにより、彼らがゾンビ化する過程かを、やはりじっくり見てみたかったですね。
結局、闘いの後にムシャムシャ人肉食描写があるだけで、他はいつものマーベルコミックに多少ゴア描写を加味した程度なんですよ。
コミック本編の絵柄もそんなにグロくなく、その点もちょっと物足りないかな〜。

ただ、巻末にリアルに描かれたイラストが収録されていて、その雰囲気はバッチリでした。
この雰囲気で本編を見てみたかったなぁ・・・

なんて、愚痴ってたら・・・
posted by るしは at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゾンビBOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

トラスティベル体験版etc…

結局DL直後にやっちゃった奴がここに。
トラスティベル体験版のイイカゲンな感想です。
昨夜ギアーズ対戦後に15分ほどプレイした感想です。
時間の都合で村人とは一切会話してません。村素通り!
しかも体験版ラストのボスで全滅!

・・・なんて価値の無い感想記事(汗)そんなんでもよろしければ。


続きを読む
posted by るしは at 14:17| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じろじろ

帰宅の電車を、るしはは2度ほど乗り換えます。
最初の電車で隣に立っていた青年は、DSを熱心にプレイ中。
なんだか癪に障ったのでじろじろ見てやりました。

FF12の外伝「レヴァナント・ウイング」をやっています。
なんだか楽しそうです。
・・・そういえば、FF12は30分プレイしたきり放置してるな・・・
いや、つまらなかったわけじゃないのですよ。
FF11オフラインって感じで、むしろグゥ?
あ、でもイベントの質と、プレイアブルなシーンとの繋ぎが「ベイグラント・ストーリー」より劣化してるのは感じたなぁ・・・
あと、どうしても「松野の不在」ってのが頭をよぎるというか・・・
そのついやるぞーっと、思ってたら「FF12インターナショナル版」発表ときた!
・・・素直に待てばよかったのかな、コレ。
ヴァンとパンネロの三文芝居聞かなくてすむしね。

次の電車で一人挟んだところの、るしはと同年代のサラリーマンはPSPをプレイ中。
じろじろ。

なんとなく予感はしたのですが、案の定「FFT獅子戦争」ですよ。
最近取り回しの簡単さと軽さからDS一辺倒な私ですが(何をプレイしてるかは秘密)久しぶりに見るPSPの画面は綺麗だった・・・
かつて挫折したFFT・・・(シュミレーション超苦手)
今やったら、もしかして、クリア出来たり・・・とか・・・?(夢を見る)

でも、さる筋からアリシア@バレットウィッチの中の人(生天目仁美)が「モンスターハンター」やってると聞いて無性にモンハンやりたくなるファン心理が現在稼動中・・・
・・・でも、モンハン、電車ん中(しかも吊革)じゃキツイいのよね・・・

と、ゲーム的フラストレーションを溜め込みつつ帰宅したら、なんとまだ23時台!
新発見!なんと光の速さで店閉めて一本早いのに乗ると午前様回避可能とは!!
ちょっとやる気が出てきたので、いっちょ「トラスティベル」の体験版でもDLするとします!

・・・DLするだけだけどね・・・・(溜息)

と、思ったら・・・
posted by るしは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。