新着記事

2007年05月06日

5月7日のシステムアップデートで(´Д⊂

XNEWSさんで読んだんですが(以下コピペ)
(Xbox360は)5月7日に実施されるシステムアップデート後にマーケットプレースのリージョンコントロールが強化されるそうです。
 これまでは日本在住のユーザであっても、住所を海外で登録したゲーマータグを使用すれば海外で配信されているコンテンツをダウンロードできました。
しかしアップデート後は不可能になります

 今回の対応についてマイクロソフトは、地域を限定して配信しているコンテンツは特定地域のユーザにのみ配信するという契約になっていて、それ以外の地域のユーザがダウンロードできるのはコンテンツの供給元との契約違反になるためとしています。
 今後はアカウントの登録地域と本体の接続場所がチェックされるようです。

・・・えェー!?Σ(゜Д゜)
な、7日って明日ジャン!
明日から、もう北米タグでムービーとか体験版落としたり出来なくなるのね・・・(´Д⊂

それだったら、どのリージョンもコンテンツ共通にしてェ!ヽ(;´Д`)ノ
(どうせ海外製体験版はローカライズもされないんだから・・・)

あと・・・まさかリージョンフリーの360ソフトまでなくなったりしないよね?・・・ドキドキ


posted by るしは at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バタリアン(金曜ロードショー版)

ROTLD.jpg
「・・・見てみたいか?」
「何を?」
「その吹き替え版だよ」
「どうせ冗談だろ?」
「ここの地下室にあるんだぞ!」
「またまたw」
「・・・行くか?」
「ホントなの!?」

そんなわけで、ユニーダ医療品商会のフランク氏に、秘蔵のビデオを見せてもらいました(笑)
そう!
名吹き替えの誉れ高い、あの金曜ロードショー版「バタリアン(原題:THE RETURN OF THE LIVING DEAD)」を!

さて、その吹き替え版の素晴らしさについてはkurosuiさんちのコチラに詳しいので、その素晴らしすぎる声優陣を見て慄いてください。
豪華すぎる!まったく豪華すぎるよ!!

今回、ちょっと語りたいのは、「バタリアン」の作品としての素晴らしさ。
その先見性です。何しろ・・・

・走るゾンビ
・考えるゾンビ

そう、後年リメイク版「ドーン・オブ・ザ・デッド」や、元祖ロメロ御大の「ランド・オブ・ザ・デッド」が導入した《新機軸》が、既にココに!
それを、特に取り立てて「新要素ですよ」と振りかざすでもなく、パロディとしてポイっと放り投げているのが凄い。
しかも、その放り投げるテンポがもう、絶妙!
久しぶりに再見しましたが・・・目を離す隙がありませんでした。
いや、マジで。
パロディ云々以前に、まずゾンビ映画として、なんて正しい映画でしょう。
ゾンビ映画に不可欠な要素が軽快なテンポで詰め込まれ、それに加えて、キャラクターは立っているわ(これは吹き替えが大きく貢献してるかもしれない)ブラックユーモアは気が利いてるわ、そのくせ、おふざけだけで終わっていなわで・・・
まさに好き者達にとっての宝箱みたいな映画です。

面白いとは思ってましたが・・・ここまで、優れた作品だとは・・・

最近はTV放映されることもないので、未見な人が多いんじゃないでしょうか。
「走る系」から復権した次世代型ゾンビから入った人も多いでしょう。
そこから過去のゾンビ作品を振り返る際、出来れば「NIGHT OF THE LIVING DEAD」や「ゾンビ」と一緒に、「バタリアン」も観て欲しいですね。
なにしろ、正当な「NIGHT OF THE LIVING DEAD」の続編なわけですからw(マジでw)

そのためにも、是非、吹き替え版収録に新盤DVDのリリースを!
どこか、出してくれないかなぁ。

しかし・・・やっぱこの映画の導入部とテーマ曲は最高!!(はぁと)
posted by るしは at 00:00| Comment(10) | TrackBack(2) | 映画(ゾンビ系ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。