新着記事

2007年05月28日

JOHN RAMBO is Back!

前の記事の動画が削除されてたので性懲りもなく。

JOHN RAMBO(ランボーW)公式トレイラー※グロ注意
これもいつまで残っていることやら・・・

トレイラーなんて宣伝目的なわけだから、削除なんかしなくても、ねぇ?
つい『グロ描写に配給元が恐れをなして回収→グロ描写削除版で公開』とか勘繰っちゃうじゃないですか!
結果的に良いにしろ悪いにしろ、やはり映画はオリジナルを観たいものです。
(これで配給がライオンズゲートあたりに変更になったら、それはそれで面白い)


posted by るしは at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360ワイヤレスレーシングホイール体験記

「フォルツァモータースポーツ2」は純粋な実車系レーシングゲームなので見向きもしていないるしはですが、なんでも車体に自分の好きなようにペイントして、それをLive経由で他のプレイヤーに売ることが出来るそうな。
fm2_rakisuta.gif
こういうの見せられると興味出てきちゃうーw(スレノモリ様より無断転載)
(アキバや某即売会周辺で見かける↑な感じの車を『痛車』と呼ぶらしい)

しかし、体験版をプレイしてみましたが、「レーシングコースは景色として面白くないなぁ」という感想しか覚えず…
多分車の綺麗さ、細かさでは「テストドライブ」の遥か上をいくんでしょうが、そもそも「レースだけ」というコンセプトに何の魅力も感じない自分を再認識。
素直にマウイ島に移動しました^^;

さて、余禄はここまで。
Xbox360ワイヤレス レーシングホイールを試してみましたよ!!
IMAGE_040.jpg

・・・やっぱ、デカイ^^;

昔PSとかの周辺機器だったハンドルコントローラーとはデカさに差がありすぎです。
一緒に写っている360のコントローラーやケースと比較していただけると、その存在感がわかると思います。

そして使用感ですが・・・
もうぶつかるぶつかるw
るしは(運転経験ナシ)の場合、まっすぐ走ることすらおぼつかない状態です。
レースなんてとんでもない!
そこらへんの普通のカーブすら高難易度の関門として立ちふさがります。
正直、ゲームでここまで緊張したのは始めてかもしれません。
たった10分程度のドライブでホイールを握る掌は汗でびっしょり。
腹筋はひきつり、大腿の筋肉が攣るかと思いました(汗)

ところが・・・

丁度遊びに来ていたテストドライブ初プレイの(普通免許所持者)にやらせてみましたら・・・

ぶっつけでスイスイ走りやがってます・・・

↑のケースでも明らかなように、コントローラーでの操作に慣れたゲーマーより、むしろ運転経験のあるゲーム初心者の方が違和感なく動かせるようです。
どうやら、実車にかなり近い操作感が再現されているみたい。

そんなわけで、今日以降、もしマウイ島でrushihaを見かけたら「あ、こいつは教習車なんだな」と思ってやさしくしてくださいね。
いきなぶつけても怒っちゃいけませんよ?
運転下手故の不可抗力ですから^^;

正直、ネームの前に若葉マークを表示したい気持ちでいっぱいです。

そんなわけで、運転経験者にはオススメのデバイスかもしれませんよ?
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。