新着記事

2007年06月12日

俺が北米通常版買った途端にコレか

MUAGE
【アジア版Xbox360】MARVEL:ULTIMATE ALLIANCE (GOLD EDITION)

Gold Editionには、特典としてCyclopsthe HulkNightcrawlerHawkeyeなどのヒーローや、Doctor DoomMagnetoVenomSabretoothなどの敵が追加されています。

・・・・・・買うの早まったってことか・・・orz


posted by るしは at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデンティティ

i_MOTEL.jpg
アイデンティティー(原題:IDENTITY)
《あらすじ》
様々な理由から、偶然あるモーテルに集まった11人。
女優と、その運転手。
娼婦。
気弱な父親、その妻(事故で重傷)と息子。
若い夫婦。
護送中の警官と、囚人。
そしてモーテルの主人。
折からの豪雨で道路を寸断され、彼らはそのモーテルに足止めをくう。
そこで起こる殺人事件。
一人ずつ犠牲になってゆく滞在者。
疑心暗鬼になりながらも、やがて彼らは、全員の妙な共通点に気付き始める・・・

限定された舞台、限定された登場人物。
やはり、シチュエーション・スリラーは良いですねぇ。
るしは的にこのジャンルとの最初の出会いは、やはり「そして誰もいなくなった」。
確か、舞台を砂漠に置き換えた何度目かの映画版。(原作は孤島)
それから、クリスティの原作を繰り返し読みまくりましたねぇ。(勿論、私は原作派)
本作は、新手の「そして誰もいなくなった」。
シチュエーション・スリラーとしては、なかなか頑張っています。

このジャンルの楽しみの一つが、俳優達の演技合戦。
本作には、所謂大物俳優は出ていないんですが、個人的に好きなバイプレイヤーが顔を揃えていて嬉しいですね。

i_JQ.jpg
まずは、ジョン・キューザック
この中では一番メジャー?
イイヒトも胡散臭い男も演じられる彼は、このジャンルにはうってつけですね。
ただ、うってつけすぎて逆に意外性は少ないかも^^;
先日の「ニューオリンズ・トライアル」や「コン・エアー」「セレンディピティ」と、狙ってるわけじゃないけど意外と縁のあるお方。

i_RL.jpg
お次は、レイ・リオッタ
「乱気流/タービュランス 」なんかでお馴染みのリオッタ芝居を見せてくれます。
しかし、実はそれ以外のリオッタを知らない私。
「NARC(ナーク)」を観たみたいです。
いかにも気の短い粗野な姿に、いつもは格好良い大塚明夫の裏返った声がピッタリw

i_JH.jpg
そして、ジョン・ホークス
TVドラマ「ミレニアム」にも顔を出していましたね。
それ以前にもどこかで観たに違いないんだけど、なんでか出演作が思い当たらない・・・
Wikiとかで見ても、マイナーすぎるせいか情報が少なく困っています^^;
誰か知ってたら教えて!
で、今回も小心者の男をいかにもそれっぽく演じていてグゥ。
大塚芳忠の吹替えがこれまたピッタリです。

i_JCM.jpg
さらに、ジョン・C・マッギンリー
この人も明確に覚えているのは「プラトーン」くらいなんだけど、他にも小さな役でちょいちょい出演してる気がします。
今回も「プラトーン」同様、気弱ですw

i_JB.jpg
おまけに、ジェイク・ビュシー
「スターシップ・トゥルーパーズ」で「あ、こいつすぐ死ぬな」と思いきや、なんと最後にはリコ愚連隊の副官の地位に就くという「ヤムチャかと思ったらクリリンだった」驚きのキャラを演じました。
なんと、ゲイリー・ビュシーの息子さんだったんですね!似てるw
パパ同様、醜悪な表情も善人顔も出来るのは「スタシトパ」観た方はおわかりですね。
↑のホークス、マッギンリー同様、もっといろんな芝居が観てみたい人です。

i_CD.jpg
女っ気が足りないのでクレア・デュバル
この人もなんでか縁が多いヒト。
「パラサイト」に「ゴースト・オブ・マーズ」に・・・って、そうかジャンル映画出演が多いからか^^;
あんあまり「女優」であることをこちらに意識させないのは、演技が確かなんだろうなぁ。
ちらっと調べてみたら、「THE JUON呪怨」「ゾディアック」などのジャンル映画の他にも、「17歳のカルテ」や「21グラム」なんかでも頑張ってることが判明。
これは観てみたいな。

他にも、レベッカ・デ・モーネイが落ち目の女優を演じていて、「よくその役受けた!偉い!」って感じです。
美人でナイスバディの娼婦役アマンダ・ピートの画像は、あえて載せてあげません。色々想像したまい!w
そして、忘れちゃいけないのが・・・(以下、ネタバレにつき追記にて)

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。