新着記事

2007年07月31日

コードギアス反逆のルルーシュ24・25話感想

さて、コードギアス制作が間に合わなくなって2クールなのに総集編を2回も挟んだおかげであぶれた24話と、最終話を、ついに観賞しました!

既に続編が決定しているシリーズではありますが、とにかく一段落することですし、DVDの収集を決断するか否かを含め、総括的な感想を書いてみるとしますか!


続きを読む
posted by るしは at 23:07| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全力で予約しました。

危ない危ない!
コードギア反逆のルルーシュ24&25話放送って

関東は今日のAM4:00からじゃん!!

偶然ネットのTV番組表見なけりゃ録りのがすとこだった(汗)
いそいそと予約して、と・・・さてこれで安心してOBLIVIONへ^^
posted by るしは at 00:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360布教に関する問題

ちと最近似たような事例が連続したので考えてみるのコーナー。

私も非力ながら日夜Xbox360の布教に励んでいるわけですが、恥ずかしながら一件も本体購入にまで踏み切らせたことはありません。
で、たまたま最近、360購入をしない理由として複数挙げられた理由が

「だって、るしはは(ゲームを)すぐやらなくなるじゃん?」

と、いうもの。
ま、1年前の私なら、その非難を甘んじて受け入れるしかなかったでしょう。
しかし、最近の私は、確かに仕事の関係で連日数時間もゲームに時間を割けたりは出来ないものの、機会があれば確実に360を立ち上げている。
実際、クリアしたゲーム数は、個人的にはここ数年でもアリエナイ程に自己新絶賛更新中。
つまり、上記の非難はまったくお門違いも甚だしいのだ。
と、そこらへんを言葉を尽くして説明すると、

「え〜、だってソレ洋ゲーじゃん」

ときたもんだ。
この場合の《洋ゲー》とは、ローカライズされていないゲームを指す場合と、海外産ゲーム(ローカライズ済)を指す場合の2パターンがあるようです。
まぁ、私にとっては同義に等しいのでごっちゃにさせていただきますが。

ともかく、洋ゲーはカウント外らしいんですな、彼らにとって。
そして、判で押したかのようにこう聞いてくるわけです。

「で、PS3はどうなんだろう?」と。

さすがに、一般的にもPS3のセールスがイマイチという事実は伝わってきてるようですね。
(みんゴルとのセット販売も、みんゴル付、じゃなくてPS3付、だもんなぁ)
いつぞやも触れましたが、先日スクエニの営業さんから聞いた話で、PS3は販売台数は360を大きく上回ってはいるものの、かなりの割合で転売屋が海外に流したので、実質の普及台数は360とどっこいどっこいか、下手したら下回るそうです。
彼らも新作ゲームの発売タイトルも少ないことから、さすがにそこらへんを察して不安になってきた様子。
最近、マルチ化が発表されるタイトルも少なくないですからね。

ようするに、FFやらMGSが独占タイトルになるかどうかが心配らしい

ま、私的にはPS3も海外タイトルに興味深いものが増えてきたことだし、もうちょいタイトル数が増えたら購入に踏み切る可能性もないではない。(完全にリーフリだし)
けどね・・・
ま、PS3の事は今回は余禄なんだけど、上記のご意見を後々になって考えてみると、

つくづく俺と嗜好が違うんだな

と、思い至った次第。
ようするに、メジャーゲームが全てなのよね、彼らにとって。
洋ゲー=理不尽に激ムズなんでしょ?と、最近洋ゲーに触れてもいないくせに決め付け、非ローカライズの輸入版などもってのほか。
確かに、輸入版が(リージョンが合えば)動作する、という点がなければ、私もここまで360にはのめりこまなかっただろうなぁ、と考えてみると、合うわけないのだ、彼らと。

後、私的にはゲームの垣根を取っ払った360本体依存のコミュニケーション・システムと、《実績》のシステムも大変魅力なのだけど、そこらへんはそれほど訴求力はないらしい、彼らには。信じられん。

そんな彼らも、FFやDQやMGSがマルチ化されれば360購入の可能性も考えるんでしょうが・・・

彼らは、例えば、言葉もわからぬまま海外鯖のノーラスを駆けた、あの面白さと興奮を、一欠けらも理解出来ないんだろうな・・・

ネームバリューと有名続編が大事で、新しいシステムとか、そういう中身の要素は購入動機に繋がらないんだな・・・

と、考えたら、なんか勧誘する気力が失せた。しょぼーんと。
勿論、FFやDQやMGSを全否定するわけではないですよ?
私だってマルチタイトルなら当然購入しますって。
ただ、それ以外の日本では名が知られてないだけで全然面白いタイトルには見向きもしない鎖国的態度の彼らとは、どうせCO-OPする機会も少ないだろうなぁ・・・とね。
そう考えたら、しょぼーんとね。

布教するにも相手を選ばなきゃね、ってコトなのかな〜?
そりゃ、イスラム信者にキリスト教への改宗を決断させるのは難しいやね。
日本での馴染みの薄さから考えると、逆の方が例として適してるかな?
(あるいは、ヴードゥー教か^^;)


とまぁ、ネガネガ長々と書いたわけですが、360ユーザーの皆様はどんな感じですか?
まぁ、状況は違うと思うけど、絶対的少数派なのは同じだと思うので、布教の具合とか、ぶっちゃけどう?
布教の手段とかも大いに気になるところです。
上でしょぼーんと諦めモードしてますが、逆に、単に私の布教の仕方が至らないだけ、という可能性もまたあると思うのですよね。
(一応、デッドライジングとか、ギアーズとか、テストドライブとか、めぼしいのを数人にやらせたりはしてるんだけどなぁ・・・)

それとも、やはり嗜好の決定的違いは海より深く山より高いのかなぁ?
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。