新着記事

2007年09月09日

A.C.E.3 THE FINAL中

いったい何年ぶりだろう、こんなにPS2が起動してるなんて!
ACE3.jpg
【PS2】アナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル

というわけで、以下、「A.C.E.って何?」という人には甚だしく不親切さ炸裂な感じでGO!

さて今回のオリジナル主人公は学生で、王道の民間人巻き込まれ型なんですが、その強引さが凄い。
「危険だからこの機体に乗って!」
ってのはよくある話だが、
「この機体、本来は副座なんだけどなんか一人用の調整がイマイチなんで君、操縦ヨロシク!」
って、いきなり年上のお姉さんに強制されるですよw
「大丈夫、結構簡単だから♪」
というお姉さんの、専任パイロットであるはずの自己否定発言もいっそ清々しいくらいにオイオイオイって感じですがw

「なんで僕がこんなことをしなきゃならないんだ!」
という主人公の発言は至極もっともなわけですが、そこでアムロ・レイやらケーン・ワカバらドラグナー3人組やらが、
「いや俺達も無理やりやらされた派だから大丈夫w」
と有無を言わせず説得する様はとても笑えました。

で、数ミッションすると主人公が不自然なほど状況を受け入れていくわけですが、これは絶対裏でフェイ(姉さんパイロット)と何かあったな、と邪推する私でありました。(こうやって二次創作は生まれる)
しかし、いいなぁ、やっぱ年上のお姉さんだよなぁ。(管理人の年齢はひとまず忘れててください)
俺も「さすが、男の子だね☆」とか言われてー。(だから忘れとけってば)

システム的には、実はA.C.E.シリーズ初体験なのでそういう比較は出来ないんだけど、まぁ、劣化ANUBIS?(褒め言葉です、一応)
難易度はそんなに高くないのでサクサク進めて止め時が難しいね。

さて、色んなロボットアニメごった煮作品なわけだから、その醍醐味についても語っておこう。
今回は珍しく親しんだ作品が参戦してるんで買ったわけだけど、やっぱ序盤から抗体コーラリアン(出展:エウレカセブン)とか出てくると燃えるねぇ。
シリーズの歴史が新しい上に参戦作品も少ないことから、スパロボほどカオスな世界観じゃないのもイイ。
とは言っても、結構カオスだけどね。
ネオ・ジオン(逆シャア)と火星の後継者(劇場版ナデシコ)とギガノス残党(ドラグナー)が揃って武装蜂起して、しかもメインの敵勢力じゃないとかね。うん、やっぱカオスだなw
まぁでも、それくらいで済んでるのは、平行世界の二つの地球を行き来する話なので、巧く敵味方勢力を分断出来たおかげですかね。

で、話の根幹をそれなりにオリジナル主人公バレル君とその敵役ベルクト(仮面の男!)が押さえてるのも好印象。
ベルクトが仮面を外すシーンは、その直前の一騎討ちミッションとあいまって、結構マジで見入ってしまった。
で、そのベルクトの黒い機体(かっちょえーんだ)が、どうやら前作「A.C.E.2」の主役機ガンアークのブラックバージョンらしく、しかも前作のヒロインもしっかり登場したりとシリーズ経験者へのサービスも多く、そこらへんはちょっと羨ましい。

メカにちょっと触れたのでついでに語ってしまうが、そのベルクトに付き従う副官っぽいキャラのメカ、エリゴルのデザインが素敵に格好良くて、アレ、使えるようになったら嬉しいなぁ。
主役機エクスブラウもなかなか悪くないデザイン。
例によってガンダムもどきだけど、背中と尻が格好ヨイのでグゥ。
唯一の難点は肩部分の変なトサカ。これさえなければ・・・
で、この主役機、パーツの換装で戦局に特化出来るヒュッケバインやストライク(まぁインパルスでもいいが)みたいな仕様なんだけど、私はform-G(高起動型)がお気に入り。
特殊ウェポンの腰だめ射撃が気持ちイイのだ。

僚機として2機好きなロボットを連れて行けるんだけど、最初こそユウ・ブレン(ブレンパワード)連れてサイ・アーガイル気分を満喫してたんですが、ゲッコーステイト登場からはずっとニルヴァーシュ(エウレカセブン)とターミナスtypeR909。
・・・俺、そんなにエウレカ好きだったっけ?^^;
いやだってさ、コンビネーションアタックっていう、ゲージ消費で放つ3機連携攻撃があるんだけど、やはり関連のあるメカ同士だとダメージにボーナスや特殊な演出が入るわけで、彼らの場合はレントン&ホランドの「ダブル・カットバックドロップターン」なんだぜ!
そりゃもうこの2機にキマリでしょ!
(・・・好きだったんだなぁ・・・エウレカ^^;)

ちなみにメカによって色んな特殊効果もあって、ブレンだとHPオート回復だとか、オーバーマン(キングゲイナー)だと放置してると踊りだすとか(笑)色々あるらしく、そこらへんで選んでみるのも良しだね。
とりあえずはtype THE ENDが(アネモネがデレ状態で)仲間にならないかなぁ。
そうそう、エウレカはあの格好良い髭艦長も登場したので、是非原作同様仲間になってもらいたいところです。
そしたらナデシコいらないや。(それはちょっと暴言)

ところで、途中にあったガンダムXのらしいジャミルとルチルのイベントが大変興味深く、またしても原作アニメを観たくなりました。
サテライトキャノン発射のシーンで今回のウリである主題歌が流れたりして格好イイのだ。
・・・なんか今回「格好良い」連発ですな・・・スンマセン語彙少なくってorz

それにしても、コクピット恐怖症の元ニュータイプとか、萌える設定だよねぇ、ジャミル。
ジャミルとホランドが並んでると萌え死にそうですよ^^

そんなわけで現在たぶん真ん中当たりだと思われます。(15面をクリアしたとこ)
んじゃ、文字修飾もそこそこに再開してきます^^;
posted by るしは at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

Typhoon

最近、なんとなく緑の多いコースを通って駅と家を行き来しているのですが、こうして台風の暴風圏内を歩いていると普段はそよそよそよいでるだけの樹木がゆっさーゆっさーと大きく揺らめいていたり、いつもの数倍の落ち葉が地面に浸り、何かの破片(木片?)がコロコロ転がっていったり、某エクソシストを髣髴とさせる急な階段に激しく揺らめく木の枝の影がとてもダミアン神父的にイイ雰囲気だったりと、
「やはりhavok顔負けだな、自然は!」
と、お門違いなコトに感心しつつ帰宅すると、ぱいがなんだか興奮気味に遊んで遊んでとダダダダダダダーと駆け回り、床に放置されていた「F.E.A.R.」のジャケットが轢かれてズタボロになったのを見て、
「タラが車スラッシャーなら俺は猫スラッシャーで」
などと新作映画の着想を得たのだが私は別にカントクじゃないので、とりあえずぱいと遊ぶのであった。(完)

関係ないけど、AmazonからACE3本日発送」というメールが今日(正確には6日)に来ていて、ほっとしました。
いやぁ、もしかして玄関に放置されたメール便が暴風で吹っ飛ばされてサヨーナラーなんて事態を懸念しないわけではなかったのですよ^^;
久しぶりのPS2ソフトですが、これが実は結構期待してたりするのだ!
だってうすねこさんのフレンドさんちでプレイ動画がUPされててさ〜、主人公機が最初に戦うのが抗体コーラリアンとかたまりませんがな!
最近は360ゲーム一辺倒だったので、「地面が平らすぎ!」とか「オブジェクト少なっ!しかも壊れないし!」とか、さすがPS2だけあってエフェクト関係は寂しく感じるのですが、主人公のオリジナル機体はなかなかカッチョイイし、少なくともデモでやったDynasty Warriors Gundam(ガンダム無双)の100倍は面白そうでした。

そんなわけで金曜の通し勤務を乗り越えれば公休日!
この休みは珍しく映画とかイベント入れてないので久しぶりに心ゆくまで掃除して、ゲームと映画に時間を注ぎ込む予定ナリ!
(ぐったりして無為に過ごす方に1000点!)
posted by るしは at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(2007年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

デス・プルーフinグラインドハウス

ま、そんなわけで、えらく気に入ってしまったので単発上映版にも行ってまいりました!
deathproof1.jpg
デス・プルーフinグラインドハウス(原題:DEATHPROOF)

道連れは。髭(HiGE)じゃないので要注意だ(何
で、その髭君。
「グラインドハウス映画系ジャンル知識皆無」
「タラ映画観たことない」

にもかかわらず私の「ラストが最高!必見だぜ!」に騙されてのこのこついてきた猛者なのです。
その無謀に拍手!ぱちぱちぱち!

さて、今回の単発版、ご存知かとは思いますが、先日限定公開されたUSA公開版(『プラネット・テラー』と併映でフェイク予告も全部入った奴)より、20分ばかり長いヴァージョンなのです。
さて、どこらへんが長くなっているかというと・・・(以下ネタバレ)

続きを読む

2007年09月05日

想定外の出費が・・・

な、なんというモノを・・・
BLADERUNNER_25Ani.jpg
【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム(5枚組み)

これは予定外も甚だしい!
でも・・・駄目だ、とてもスルーは出来ないよ・・・orz
続きを読む
posted by るしは at 21:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画感想索引を更新

・・・サボリすぎてました!><

「最近、感想UPするのはいいけど、映画感想索引のページ更新してないなぁ」
と自覚はあったんですが・・・まさか「ザ・ロック」感想から更新忘れてるとは思いませんでした!
そんなワケで、慌てていそいそ更新デス(汗)
こ、今度からは忘れず更新してくよぅ><
posted by るしは at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

photolibraryのBLOGテンプレを使ってみた

seesaaブログは、photolibraryという写真素材サイトと組んでオリジナルのテンプレート作成のサービスを提供しているわけですが、気分転換にそれを使ってみました。

「オリジナル」と言い切るにはちょっと語弊があって、あくまでphotolibraryにUPされている画像しか使えません
(だからこの黒にゃんこもウチのぱいではないのだ。残念〜)
ただseesaa御仕着せのテンプレよりはるかに種類は豊富ですし、写真の中からヘッダーに使う範囲を自分で選べたり、タイトルや説明文の位置や色も選択出来たりと、それなりに自由度はあるんじゃないでしょうか。
スタイルシートを弄るテクのない私の様なseesaaブロガーで、お仕着せのテンプレに飽きたのなら、試してみるのもアリかもですよ?
posted by るしは at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

誰か爽快なスラッシャー映画を教えて!

不調だと、スカっとする映画を観たくなります。
某ブログ様で(またしても無断リンクですが)
「コンボイVSメガトロンの最終対決で実はF22が放ったミサイルの中にスタースクリームもどさまぎに攻撃している」
という記述を見て、勢い「トランスフォーマー」を再確認したくなったり(笑)
でも、爽快感ならやっぱ「デス・プルーフ」かなぁ、とも思ったり。
否しかし、今度の休みはマジで静養に充てないとヤバイな・・・というマトモな思考もまた働いたり。
(つーか、最近、毎週の様に劇場に足を運んでいるなぁ・・・)

で、最初の「スカっとする映画」ですが、スラッシャー映画のエピゴーネンであるタラの「デス・プルーフ」をえらく気に入ってしまったのと、SHOWBIZ COUNTDOWN
HALLOWIN_SC.jpg
ロブ・ゾンビ版「ハロウィン」の映像を観てしまった為に、なんだか

スラッシャー映画が観たくなりました。

みなさんは、この予告編ご覧になりました?
ヒロインをのっしのっしと追い詰めるマイケル・マイヤース!
(バックに流れるお馴染みのメロディがイイわぁ・・・)
コレコレ!こういうのを観たいんですよ今、無性に!
ここ最近お気に入りである「テキチェン」や「THE HILLS HAVE EYES」、「クライモリ」タイプではなく、殺人鬼が一人だけのパターン。
そして大事なのは、最後にファイナル・ガールの反撃が素敵に気持ちのイイ奴ね!

上で挙げた条件に合うのでパッと思いつくのは「シー・ノー・イーヴル/肉鉤のいけにえ」あたり。
アガサさんwataruさんもオススメしてるし♪)

と、ここまで書いて、最近の映画鑑賞連発でDVD買う余裕がもうないことに気付く・・・orz
今度の休みは、おとなしく積みDVD観賞でもしてようかな・・・一人寂しく・・・

まぁ、それはそれとして、オススメ爽快スラッシャーがあったら教えてくださいませ〜。
嗚呼、それにしても「ハロウィン」楽しみ。
コレは日本公開大丈夫だよね?ね?
posted by るしは at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

一番付き合いの長い悪友

ある程度の間隔で耐え難い頭痛に苛まれるのは中学以来の付き合いだからいいとして(出来れば早々に手を切りたい仲ではあるが)、よりによって公休日に起こるのだけは勘弁してもらいたいものです。

・・・何も出来ないのでマジ勘弁してくれ・・・orz

最近、色々と考えるところがあります。
あ、別に深刻なことじゃないよ?
だから考えるだけで終わるかもしれませんがねw

とりあえず、鎮痛剤ガブ呑みしてまた横になるのであった。
posted by るしは at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記(2007年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

休憩時間に、職場よりゲームの噂

とにかく「FFCC」なので身近なDS所有者はとりあえず買っとけ!(挨拶

現在の公休日は土日なわけだが、ここしばらくその前日の金曜日が午前6時起床→午前1時帰宅の通し勤務であり、これが公休中のるしはの活動限界を著しく短縮している要因に思えてならない。(愚痴
そんなわけで、これを書いている現在店で休憩中なわけで、FFCCについて熱く語る時間は無く、また他所から噂レベルの話を引っ張ってきてお茶を濁すのだった。(いいのか、これで)
left4dead_EAkamo.jpg
360GamesZone様がソースなのですが、PCと360で発売予定の走る系ゾンビFPS「Left 4 DeadEA(エレクトロニック・アーツ)が発売元になる線が濃厚という
EAといえば、ファミ通Xbox360最新号でもローカライズを連発、「OBLIVION」のローカライズで360ユーザーの心をガッチリ掴んだスパイク様に続いて要注目パブリッシャである。
こうなると期待しちゃうのが、

Left 4 Dead日本語版の発売♪

やっぱ日本語で遊べるに越したことはないですからね・・・というわけで、ちょっと心情的に信じたくなる噂でありました。
(あくまで噂ですので^^;)

で、ローカライズと言えば、今週のファミ通で「TRANSFORMERS THE GAME」のローカライズが発表!!

・・・って、またPS2とPS3とWiiだけかーっ!(ノ`□´)ノ⌒┻━┻

おのれアクティビジョンめ・・・貴様360に恨みでもあるのか・・・
(まぁ、理性的に企業の立場に立って考えるとわからんではないけどね・・・^^;)
posted by るしは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(Xbox360) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。