新着記事

2007年10月03日

全テヲ刈ル影ヲ討ツ

後悔先に立たず。
忙しいとかなんとか理屈をこねて「世界樹の迷宮」プレイ日記を書かなかった自分に腹が立つ。
ここまで盛り上がるなら、各職業の育成方針とかこまめに書いておくんだった!立派なプレイ日記になったろうに><
ともかく、遅ればせながらも書くとする。既に日付が変わっていてしかも明日も早いのだが書く。
今更誰も「世界樹〜」のプレイ日記など求めていないとわかっていても書く(涙)

地下三階《幾多の戦士が倒れた絶望の地》に《全てを刈る影》というFOEがいる。
FOEとは通常のモンスターと違いマップ上で移動位置が確認できるやたら強い奴で、まず初めて足を踏み入れた階層では避けるのが無難だ。
実際、数日前に出会った時、胆試しに戦いを挑んだらウチの壁役(パラディンのときこサン)が一撃で沈んで俺愕然→脱兎のごとく逃走、という苦い記憶が。

で、当たり前に回避して先を進むようになり、スキルにポイントを振ったり装備を整えたり、下の階層弱めのFOEを軽く屠れるようになった今日、ふと思い出したわけです。
奴のことを。

思い立ったが吉日。ギルド《ねこめがね》は全力で《全てを刈る影》討伐に掛かった!

ラッキー!先制であります!
まずはパラディンの【防御陣形】(パーティ全員の防御力UP)!
続いてバードの【聖なる守護の舞曲】(パーティ全員の防御力UP)!
同じスキルは重ねがけ無効なのですが、別の職業の同効果のスキルは有効なのがこのゲーム!
そして次が「賭け」だったソードマンの【ウォークライ】!
これは己の防御力を下げて攻撃力をUPするスキル。ソードマンは攻撃の要なので、この状態で奴の攻撃に耐え切れなければ一巻の終わりなのです・・・ドキドキ。
回復専門のメディックは初ターンなので防御。
ダークハンターは一縷の望みをかけて麻痺効果がつくかもしれない剣攻撃スキル【ショックバイト】!(こいつは以降コレ連発)

奴のターン。
よりによってソードマンを攻撃!><
・・・・・・ソードマン生きてる!!しかも、もう一発喰らってもギリギリ大丈夫なくらいのHP残量!イケル!これはイケル!

バードは攻撃力UPの【猛けき戦いの舞曲】を歌い、ソードマンは【ウォークライ】で高まった攻撃力で斧攻撃スキル【パワークラッシュ】連発!(ダメージ70以上!心強い!)
パラディンは【フロントガード】(前衛のダメージを軽減)連発!(まさに壁役!)
ダークハンターはひたすら【ショックバイト】連発!(一度も痺れなかったのは秘密w)
メディックはひたすら回復!(全体回復覚えといてよかった〜)

そして7ターンが経過し、あと一回でメディックとソードマンのTPが尽きる、という時・・・

 ・・・ や っ た 。

思わず、電車の中で歓声あげそうになりました。

いやぁ、強敵と戦う時、それぞれの職業の特色が実感できて面白いったらなかったな。
特にパラディンの盾役っぷりは感動的。
paladin1.jpg
雑魚戦では「あまり使えないアタッカー」という印象だったので、彼女の本質を実感出来たのは大きかった。良い盾を買ってあげようと思いましたw
なんというか、役割分担の如実さが実にMMORPGぽいというか、EQやFF11を思い出してしまって、なんとも懐かしい気分に。
う〜ん、ターン制も馬鹿にならない。これはまだしばらくは通勤の友の座を占有しそうです。

現在平均レベル17。地下五階に突入したところです。まだまだ潜りますよ。
posted by るしは at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。