新着記事

2007年10月09日

残念なおしらせです。

予約録画しておいたショウビズカウントダウンを今頃観たのですが先々週アメリカで封切った「バイオハザード3」ではシエンナ・ギロリー(シエナ・ギロイ)扮するジル・バレンタインが既に死んでいることになっていることが発覚し、とても残念だ・・・

そして残念なおしらせはまだある。といっても、コレは私が残念なだけなのですけどね!
色々と四苦八苦して頑張ってみたのですが、これはもう断念する他なくなってしまいました・・・

「ヒルズ・ハブ・アイズ」劇場観賞断念!(涙)

え〜(これはまた職場愚痴になっちゃうんですが)今月は、結果的に先月が天国に思えるシフト状況になっておりまして・・・
サラバ週休二日!コンニチワ休日出勤!勿論殆ど通し残業・・・まさに「時は金なり」を実感しております。連休?ナニソレ
少なくとも、シアターN渋谷での通常の興業の間は絶望的。
10月最終週から11月にかけてシフトが安定してくれれば、もしかしたらレイトショー(26日以降はレイトのみなのだ)には行けるかもしれませんが・・・過度な期待は止めておこうぜ、俺。
そして、問題は「ヒルハブ」だけじゃなくてですね・・・
「デス・プルーフ」に続いて鑑賞を目論んでいた単発版「プラネット・テラー」
これも駄目っぽい><
今現在、最寄のTOHOシネマズでは、既にレイトで1回上映するだけの状態でして、月末までもたない予感がプンプンします・・・
TOHOシネマズは近場なので無理すれば観れなくもないのですが・・・ですが・・・無理のきかないお年頃・・・

ああ、哀しい・・・まさかマジで観に行く余裕がなくなるとは・・・
嗚呼、きっとパンフレットとかもあるんでしょうねぇ・・・欲しかったな・・・号泣してもいいですか?
あ゛ー! あ゛ー! あ゛ー! あ゛ー!

ともかく、哀しいので代替品で自分を慰めることにしましたよ。
GH_makingbook.jpg
グラインドハウス ~デス・プルーフ&プラネット・テラー~ ビジュアル&メイキングブック

聞いて驚け!お値段、なんと4200円!高ェ!
その分ガッシリとした装丁にビニールカヴァー、豊富なスチルに細かい文字で読むだけでも大変そうな文章量。
ただ内容にはちょっとムラがあって、「プラネット・テラー」はタラ&ロド対談にスタッフ・インタビューとメイキング、そしてシナリオを完全収録と、パーフェクトなのに対し、「デス・プルーフ」はシナリオ収録なし。
(コッチもシナリオ欲しかったな・・・)
フェイク予告のメイキングは、「マチェーテ」と「感謝祭」がとりあげられているだけです。
個人的には「感謝祭」の内幕を我らがイーライ兄ィがベラベラ喋ってくれてるので満足なんですが、やはり他のフェイク予告のメイキングも見たかったな。
しかし、現時点で米国でも「USA公開版」DVDリリースの報はありませんから、それが実現するまでは、フェイク予告のメイキングが読めるという点では貴重な1冊になりそうです。
高いけど^^;

まだチラっと読んだだけなのですが、やっぱイーライ兄ィは最高ですね。
「いつもは少ないテイクで済ますんだけど、チアガールのおっぱいポロリシーンはいっぱいテイク重ねちゃった!最初のテイクでOKだったんだけどw」
とか、普通自分でバラしますかwそんな貴方についていきます!兄ィ!

あと、どうも公開前に作られた本らしく、タラやロドのコメントが希望に満ち溢れていて、興行的失敗から分割公開を余儀なくされた今から見るととても痛イのもポイント。
しかし、USA公開版こそ「グラ・ハ」の真の姿と信ずる我々は、この痛みを共有し、USA公開版DVDリリースの実現を声高に叫んでいかなければならないのである!!
(何故かシュプレヒコールみたいになってしまいましたが・・・まぁ、そういうことです^^;)
posted by るしは at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。