新着記事

2007年11月12日

[ボーン・アルティメイタム]簡易感想+映画雑記

日曜日は体が訴える「疲れた」「眠りたい」を無視して映画館行ったりゲームやりまくったりしてやりましたよ!バーカ!バーカ!体のバーカ!・・・俺の馬鹿・・・orz
(そんなわけで簡易感想なんやで・・・ネタバレは反転してるんやで・・・)

[映画]ボーン・アルティメイタム
相変わらずボーンの優秀さが存分に描かれ、キャメラは迫力を増しひじょうに満足の行く1本でした。
ただ、私的には前作「〜スプレマシー」のが好きかな。
2でボーンの行動理由が判明する構図が、彼の人間性を表すと共に、物語をとても印象的に締めているのが大好きなんですよ。
殺し屋の存在感も素晴らしかったし。
その点今回の「〜アルティメイタム」は一箇所ご都合主義展開がみられたし、ラストの散漫さも残念な点。
(でも最後に劇場のほぼ全員が『ホっ』と安堵の溜息を漏らしたのは印象的でした)
あと、手ぶれカメラを多用し細かいカット割りを多用した演出は健在どころかさらに拍車がかかってるので、劇場前列で見ると酔うかもしれませんよOLDさん。
詳細は、またじっくり書いてみたいところではあります。
----------------------------------------------------------------------------
ちと体調不良で連続鑑賞する予定だった「バイオ3」は今回は見送りました。
他の鑑賞予定は「SAW4」ですが、鑑賞は来月になりそう。
(来月までやってるかしら・・・)
「バイオ3」もゾンビーズとしては観たいんですが、さすがに暫くは静養にあてないといけないっぽいです。このヤワな体め!
しかし、マジで今度の休みは静養にあてないとヤバイです。ホント、店のシフトさえマトモだったらなぁ><
(つーか最近「店のシフトが異常」なのか「俺が単に疲れやすい人」なのか自信が><)
「ゾンビーノ」も六本木とかそっちに出ないといけないのでスルーが濃厚であります・・・嗚呼・・・
後、今猛烈に観たいのが「アイ・アム・レジェンド」と「28週間後」。
「アイ〜」は復刊されたマシスンの原作を読んで仰天したので、出来ればそっちの感想を鑑賞前にUPしたいところです。
posted by るしは at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。