新着記事

2007年04月11日

女神転生IMAGINE

髭ことtamakiti
「メガテンオンラインの課金アイテムが馬鹿高いYO!」
と、嬉しそうに言うので、逆に興味を惹かれたるしはです。
magaten_imagine.jpg
実は、このところゲーム5月病でして、据置、携帯含めてプレイしてるのはDSの「らき☆すた萌えドリル」くらい。
まぁコレは脳トレソフトなので厳密にはゲームとは言えず、つまり全然ゲームしてないんですね。
それが、珍しくゲームに対して能動的興味が!コレは良い傾向。

んで、どこらへんがどう高いのかな、と。
確かFF11一筋なtamakitiは、アイテム課金は未経験なはず。
FFで言うところの、山串とかジュース類(ステータスアップアイテム)が、有料なわけですから、感覚的に有料なだけで高く感じるかもしれず、もしかしたら課金アイテムとしては一般的な額の可能性もあるわけで。
ひとつ確認しようと公式HPへ。

TOPページ右上のムービーで、聞き覚えのある音楽を聴いてたら・・・気がついたらユーザー登録してました(^_^;)
最近流行の《基本無料》だったので、つい、ね。
しかし、メガテンくらいのネームバリューでも、《基本無料》にせざるをえないところに、最近の新規MMO運営の厳しさを感じるなぁ・・・
それとも、《基本無料》の方がビジネスモデルとして優れてるんだろうか?
(誰か、詳しい人オシエテ!)

そんなわけでチョッチ(古い)はじめてみたさ!
以下、長いので追記で!

しかし、久しぶりに前情報無しではじめるMMOだなぁ・・・

まずはキャラメイクー( ̄Д ̄)/

20070409_2249_10.jpg
《外道ちんぴら》が現れた!

いやしかし、悪魔絵師のテイストを上手く表現してますねぇ・・・
あと、フェイスパターンの濃いトコロを集めてみたら・・・

20070409_2248_39.jpg
《スタンド使いブチャラティ》が現れた!
確か、こんなんだったよね?(^_^;)アリアリアリアリアリーデベルチ!

キャラメイクのパターンは、男女別にあって、まず身長が3種類。
フェイスパターンが、確か5種類くらい。
髪のパターンは10種類。
目の色パターン10種類。
他は服が、上着2種類(色違いを含めれば6種類)
下(パンツやスカート)、靴も上着と同様。
最後に、アームターミナルが2種類。
20070409_2253_25.jpg
↑がお馴染みのタイプ。

20070409_2253_42.jpg
↑のバングル型って、出典どこだろう?なんか派手なのでコッチかな〜。

結局、こんなキャラにしてみました。
20070410_1535_40.jpg
《新人デビルバスター》楓・バラノフスカヤが現れた!

やっぱり女性PCにしてしまった。
う〜ん、このPCの性別が最近の悩みの種なのよね。
昔は何も考えず女性PCだったんですけどね。

だって、ずっと野郎のケツを見てたくないじゃないですか!ヽ(`Д´)ノ

あと、同性だと、どうも『俺カッコイー』な自己陶酔の感じがして・・・あ、勿論コレはるしはの主観ですので、他の同性プレイヤーがどうのって話じゃないですよ?

ただ、こうしてブログで公開などしてると、性差は歴然。
しかも、最近はネトゲ=Xbox Live!だったので、あれは基本ボイチャじゃないですか。
逆に、プレイヤーとPCの性差に違和感が生まれたりね・・・

と、葛藤しつつ、やはり女性PCにしてしまう自分が結構好きだ。

さて、お次は戦闘システムです。
これが肝と言ってもいいですからね、戦闘ありきのMMOは。
まず序盤に丁寧なチュートリアルがあって助かりました。
これはなかなか初心者に優しいMMOですね。

20070410_1539_37.jpg
ちなみに、チュートリアルをしてくれるNPCスネークマン氏

20070410_1539_42.jpg
その愛犬・・・やっぱこの台詞じゃないとね!(笑)

あ、そうそう、まず戦闘の前に移動をちょっと。
クリックゲーかと思いきや、EQっぽい移動(Wで前進)にも対応してて大喜び!(≧∇≦)b
でも、マウスで方向転換出来ないのが発覚してしょぼん(´д`)

さて、チュートリアルはヴァーチャル空間です。
20070410_1540_39.jpg
やっぱこうでないと!(≧∇≦)b

で、戦闘ですが、まずタゲります。
その際、EQやFFのような敵の強さを計るコマンドはなく、MOBの名前の横のマークで自分より上のレベルか否かわかります。

で、デフォルトでショートカットに登録てある《通常攻撃》のスキルで攻撃!
20070410_1544_14.jpg
これが、韓国ゲーな自動殴り続けじゃありません。
2発目もショートカットを登録したキーを押すか、確かマウスの左クリックにも対応してたかも?
20070410_1544_17.jpg
これで、3連続攻撃(コンボ)を入れると、MOBが吹っ飛びます。

そしたら、すかさず《ガード》
20070410_1550_39.jpg
ここで《ガード》しないと、ほぼ100%相手の反撃を喰らいます。
吹っ飛ばしてんのに、「追い討ち」といかないところが面白い。
あくまで、《ガード》体勢発動のための時間稼ぎなんですよね。
《ガード》が発動するまでちょっと間があるので、吹っ飛ばし成功直後に入力しないと間に合いません。
で、ガードに成功したら、そく反撃コンボ!→吹っ飛ばし(以降繰返し)

《ガード》に失敗した時の被ダメージは、序盤は滅茶苦茶痛かったです(^_^;)
また、MOBによっては反撃せず、逆に《ガード》を固める時があって、その場合は、こちらは《ラッシュ》のスキルを使わないとダメージを与えられません。(HP5%消費)
この《ラッシュ》も発動までに間があるので、「あれ?反撃なし?どして?」とかモタモタしてると、MOBは《ガード》から《攻撃》へ移行。
せっかくの《ラッシュ》も相打ちになってアイタタタ・・・なんてことも。

こんな感じで、韓国式ともEQ式とも違って、ガードとかあるのがちょっと新鮮でした。

あと、このゲームはレベル制+スキル制なんですが、伸ばしたくないスキルにポイントが溜まらない設定に出来るのも(総取得値の上限アリなのだ)るしはは初めてで新鮮でした。
ちなもに、スキルポイントの振り直しも出来るみたいですが、そこらへんが課金アイテムなんでしょうね。

20070410_1605_21.jpg
ちなみに、チュートリアルの最後でアギも覚えたよ!懐かしい!

20070410_1611_50.jpg
で、そのヴァーチャルシステム入口のヴァーチャルガール
うんうん、こんな感じこんな感じ!

20070410_1613_32.jpg
激しく同意!

20070410_1650_06.jpg
実は、移動時に地面クリックすると、やはりお馴染みのマークが!
これは、むしろクリック推奨かもわからない懐かしさ!


スタート地点は廃墟と化したオギクボです。
20070410_1706_55.jpg
当面はここでコダマとかピクシーをいじめていようと思います。
(↑画像の名前付きコダマ強そうだなぁ・・・)
あ、そうそう、悪魔を《仲魔》にするための各種《交渉》もスキル扱いです。
ここらへんのスキル上げた方がいいのかなぁ?
ま、まずは最弱MOBのコダマやピクシーよりレベル上げねば!

20070410_1612_17.jpg
そんなわけでケルベロス・サーバで(といってもこの鯖しかないけどねw)楓・バラノフスカヤを見つけたら、課金アイテムとかくださいね♪(マテ

------------------------------------------------------------
・・・さて、どんだけ続くことやら(^_^;)
インスタンスダンジョンも実装されたようで、暇つぶしにはいいかもね。
とりあえずケットシーを《仲魔》にしたくてしょうがないです。めっさ可愛かったの!(*´Д`*)

あ、課金アイテムの値段調べるの忘れてる・・・まあいいか。(本末転倒)

コレがゲーム5月病解消の第一歩になるとよいなぁ。
posted by るしは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オンラインゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38303213

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。