新着記事

2007年08月03日

CRUSH:SEGA of Americaのイイ仕事

むか〜しの購入済リストに載せてただけのを、そろそろご紹介。
CRUSH
【北米版PSP】CRUSH
一種のパズルゲームです。
「るしはがパズルゲーム!?」と驚く向きもあるでしょう。
でも、前からそのコンセプトが気になっていたんです。

立体的なステージの中で規定のオーブをゲットしつつ、ゴールへのルートを探すというゲームなのですが、肝はズバリ!

3D2D自在に切替ながら解き進める

という、コンセプト。

奥行きや立体感を無視すれば、階段は上から見れば段差なんて無く見えますよね?
そういうことです。
・・・わかりにくいかな?では▼の動画を見てもらえれば判るかと。


これがなかなか歯応えがあって面白い!
序盤はそれなりに解き進めていけますが、中盤以降は通勤時間内のゴール到達が困難に^^;
これは、自由な発想力が大事だなぁ。
柔軟な思考と閃きの持ち主なら、十数秒でクリア出来るんでしょうが(実際、タイムアタックモードの制限時間はそんなものw)コレと思いこむと固執する型のるしはには、ええ、良い脳の運動になってます。

購入したのは結構前ですが、今でも時々引っ張り出しては脳味噌を苛めています。
コレは是非、ローカライズすべき!
仮にも国内メーカーのソフト(制作は海外スタジオだけど)なんだから、頼みますよSEGAさん。

しかし・・・最近は国内メーカーのソフトでも、海外で先行リリース(あるいは国内発売なし)なのが増えてきましたね。
ゲームの市場って、ホント今は海外がメインなんだなぁ・・・
posted by るしは at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(PSP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。