新着記事

2007年08月25日

地獄のスロバキア冒険すごろく

さて、気を取り直して^^;
映画秘宝10月号DEVlLPRESS(ホラー映画コーナー)の「地獄のスロバキア冒険すごろく」が、とても楽しいホステル2(原題:HOSTEL Part2)。
HOSTEL_Part2_HP.jpg
前作が「噂されてたほど拷問もカタルシスも凄くなかった」ので、あまり熱心に情報収集してなかった私。
なので、せいぜい「今回は女の子達が酷い目にあうのね」くらいしか予備知識がなかったのですが、上記のすごろく(ホステル2の粗筋をすごろく仕立てにしてある逸品)を見て吃驚。

今回は加害者側のドラマもあるのね!
HOSTEL_Part2_HP_2.jpg
ロジャー・バート(未見ですが『デスパレートな妻たち』の薬剤師だって)扮するボンクラセレブの脱・拷問殺人童貞(笑)の過程が描かれるそうで、つまり、前作では曖昧な描写しかなかった「エりート・ハンティング」の内幕が覗けるわけですよ。
これはちょっと楽しみ!

そして、加害者側にも主要人物を配することで、ストーリーも単なるスケールアップではない新展開が期待できるわけです。 多分w
ボンクラセレブが一人じゃ心細いので乗り気じゃない友人を引っ張り込んだりりと、こちらも波乱の種がしっかりあって、色々な意味でドキドキ出来そな予感。

また、そのすごろくに映ってる、おそらく後半の逆襲時と思しきローレン・ジャーマン(ヒロイン)の表情が格好ヨスギて痺れてしまいました。
これはカタルシス増量を期待しても・・・イイですか?イーライ兄貴!
HOSTEL_Part2_HP_1.jpg
こうして見るとジョディ・フォスターっぽい?
すごろくの据わった眼差しの顔とはほとんど別人です。

で、昨夜の悲しみの記事消失はだらだらと前作「ホステルを流しながら書いてたのが一因なわけですが、久しぶりに見返してみて・・・

結構怖く感じたのは、何故だろう?

前半の、友人が一人二人と失踪していく過程とか、かなりドキドキしながら観てしまいました。
ボンクラ達のキャラクターがしっかり描かれてるからかなぁ?
ホント、「キャビンフィーバー」でもそうでしたが、ボンクラ描写が巧いよね、イーライ兄貴は。
そして、いよいよ拷問シーン。
・・・思わず目を逸らしちゃったりして^^;
なんか、俺、ホラー耐性落ちてる?
ブートキャンプ後で、しかも夜更かししつつだったから?
それとも・・・コレがトシをとったということなんでしょうか・・・
ま、それはソレとして!
やはり、最後の偶然の産物でとんとん拍子に達成される復讐劇は物足りなかったなぁ。
そして、そこらへんを2に期待する、るしはでありました。

ふー、なんとか復元完了です^^;
さて、もう日付けは変わってしまいました・・・ってもう2時か!
まぁ、帰宅が1時だったからね・・・さて、明日の「グラインドハウス」に備えておやすみなさいですかね。
(・・・お昼からの回にして正解だったぜ・・・)
posted by るしは at 02:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 映画雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほう・・・「デスパ」のアノ薬剤師さんがこんなことに!!
加害者側のドラマもある・・というのはおもしろそうですね!前回はそれほどなかったですもんね。
「1」のトイレで指ちょんぱシーンは痛そうでキリキリ舞いしました。
それにしても東京に住んでいるるしはさんが羨ましいですよ、ホント。
Posted by ふぉんだ at 2007年08月25日 14:06
お〜!
お疲れ様です。
今回は女子が「獲物」なんですね。
ある意味、2の方が正しいホラーなのかも!

るしはさんは、今頃はグラハを堪能した後なのかすぃら。
確かに東京の映画事情は羨ますぃ・・・。
Posted by kurosui at 2007年08月25日 22:04
こんばんは!

kurosuiさんが書かれているように、1作目で感じた物足りなさは、男子がワーギャー言いながら殺られていたトコロにあったのかもしれませんね。
やはりホラーは女子が逃げ惑ってナンボ!
血塗られたギャルの姿は、美しい・・・(私って怪しいヤツ?)

でもって、グラハを先取りされたるしはさん、いかがでしたか?
間の予告も観られたんですよね!
イイナー! イイナー!!(涙)
Posted by アガサ at 2007年08月25日 23:04
>>ふおんださん
久しぶりに再見したら、結構全編キリキリきちゃった私です^^;

最近のグラ八やヒルハヴで、私もようやく実感しつつあります…でもやっぱり、沢山の人に観てもらいたいですけどね。やはり皆さんの感想聞きたいので。
あと、副作用として、お財布の中が大変です^^;
Posted by るしは@管理人 at 2007年08月27日 19:23
>>kurosuiさん
ええもう堪能しちゃいましたー!
(って、チャットで話した後だと変な感じですね^^;)
アレは出来れば観ていただきたいところですよ・・・USA版の構成がDVDで再現されるかわかりませんからね・・・
な・の・で、

YOU、頑張って観に行っちゃいなYO!w
Posted by るしは@管理人 at 2007年08月27日 20:56
>>アガサさん
>血塗られたギャルの姿は、美しい・・・

いやぁ、正論ですよ、ソレ!
反対に血塗れが似合う男は少ないですよね。
せいぜいアッシュに、ダグに、ライオネルに・・・って、結構いました!^^;

そして、僭越ながら先取りさせていただいたグラハですが、アレはやっぱりUSA版は必見だと思いました。
単発は(フェイク予告を別にしても)企画意図に反して面白さも半減ですしね!
DVDBOX、出るとよいのですが・・・
Posted by るしは@管理人 at 2007年08月27日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52558791

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。