新着記事

2007年10月31日

28日後・・・

台風接近でパレードは中止に!「ゾンビーノ」ハロウィンイベント

ゾンビ・パレード中止になっちゃったんですね。
まぁ台風じゃいたしかたないか・・・日本発のゾンビ・ウォーク、実現してほしかったですね。
しかし、27日だったのですね・・・
いや、自分でもコメントで27日と書いておきながら、てっきり「勝手にゾンビ映画祭」の前日のつもりでいたもので。
そのあたりの自分のコメントって、なんかどこか抜けてるんですよね…恥ずかしいっ><

で、その「勝手にゾンビ映画祭」なのですが…
私るしはは、ここに「勝手にゾンビ映画祭」不参加を表明するものであります><
御免…やっぱ徹夜は体カ的に無理。
上映終了時間にすぐ床に着けるならまだしも、家に着くまでにさらに2時間近くもかかることが判明したので、諦めました…orz

・・・と、溜息をつきながら上の文を書いたものの、wataruさんちにUPされてる「28週間後・・・」のジャケとスチルを見るにつれ内なる声が「それでいいのか、るしは!」と問いかける(というより叱責に近い)のを感じ、とりあえず「28日後・・・」を再見して判断を仰ぐことにしました。
---------------------------------------------------------------------------------------
何度も語っていることだけど語る方は何度目でも楽しいので(タチの悪い酔っぱらいみたいなものです)また語りますが、

ゾンビを走らせること自体に異は唱えません。 (それを否定したらバタリアン観れないもんね)
ただし、それにあわせた作劇、演出が用意されていれば、という付帯条件が付きますが。


個人的に「リメイク・ドーン(ザック・スナイダー版ドーン・オブ・ザ・デッド)」に100点をあげられないのは、後半に「なんで追いつかれないの?」「え?今回はそれで撃退出来ちゃうの?」というシーンが散見されるからに他ならない。
ゾンビ映画の定石を詰め込んだスピード感あふれる導入部が素晴らしいだけに(ただし人物描写は犠牲になっているが)余計に後半部のアラが際立つ。
この映画の最大の欠点は、原典である「ゾンビ」と同じ作劇で進めた点です。(リメイクなのだから当然の流れなのだが)
「ゾンビ」と同じ状況で「ゾンビ」と異なる走るゾンビを配するなら、そこには導入部同様の演出が求められなければならず、つまり、作劇も大幅な変更を余儀なくされたはずなのだけれど・・・

「リメイク・ドーン」は後半資金難に喘ぎつつの撮影だったと聞いているので、後半の矛盾点に整合性を持たせる余裕がなかったんじゃないかな、と私は勝手に思っています。
そして、その反省点を踏まえ、完璧なプリ・プロダクションで臨んだ結果が、「300」という傑作に結実したんじゃないかな〜、なんて、これまた勝手に想像してるんですが、まぁ、コレは余禄。
(ここらも『300』の感想で書いた気がするな・・・ホント酔っ払いみたいでクドくて御免><)

話を戻して。
走るゾンビを惜しくも生かしきれなかった「リメイク・ドーン」に先んじて、走る設定にあわせた新しい作劇、演出で挑み、そして見事に成功した傑作があります。
それが、(なんとここまでが前振り。長っ)
28DaysLater.jpg
28日後・・・(原題:28DaysLater)

※一部オチに抵触するので以下追記で。

本作のゾンビは厳密にはゾンビではなく、ウィルスに感染し理性を失い凶暴化した生きた人間なんですが、このゾンビ→感染者設定もまた「走るゾンビ」を正当化するための改変なんだと思います。
走る速度だけでなく、従来の[死→しばらくしてゾンビ化]のプロセスも廃し、瞬時に感染・凶暴化させることでスピード感を統一し、だからこそ感染者との接触は要所要所に抑え、迫り来る影や怒涛のような足音で切迫感を表現する演出は、まさに「走る」仕様。
(『リメイク・ドーン』は『ゾンビ』同様、[ピンチ=囲まれる]だから、脱出の説得力に齟齬が生じるんですよね)
それでいて「壊滅する社会」「ショッピング(笑)」「近親者のゾンビ(感染者)化」「理性をなくした人間同士の諍い」と、原典「ゾンビ」における重要なテーマを網羅。
後半、雨の中を疾走し闘う主人公の「まるで感染者と見紛う姿」などは、「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」の衝撃的ラストへの形を変えたオマージュでもあるし、「死霊のえじき」へのオマージュも一目瞭然。

あちこちでとっくに言われていることですが、「ゾンビ」のリメイクはむしろこちらなのではないかな、と思わずにはいられません。
「えーでもゾンビじゃなく感染者じゃん」という意見は浅慮に過ぎます。
あえてゾンビでなくしたからこそ、本作は走る系リメイクとして成功したわけだから。

ラストの事態の収束方法も、「ゾンビじゃなく生きた人間だから食いモンなくなれば餓死」という至極納得出来るもので、海で隔離された島国という舞台設定とあいまって説得力がありますね。

「えー、でもアンハッピーエンドが基本では?」
という方はDVD収録の別エンドを見ればいいし、この後に控えた「28週間後・・・」で待ち受けている地獄を思えば、そんな些細な否定的意見も消し飛ぶというものです。
勿論、私はまだ「28週間後・・・」の結末は知らないので、それがどこまで「ゾンビ」の精神を継いでいるかはわからないわけですが。
また、無理に継がずに新しい地平に向かってもらってもいいと思ってます。
リビングデッド3部作へは、「28日後・・・」で充分にリスペクトしてると思っているので。
ま、そこらへんを確認するには自分の目で確認するしかないわけです。
そんなわけで。

ええ、参加しますとも!「勝手にゾンビ映画祭」に!

とても来年の一般公開までなんて待てません><
(珍しくイッキに書いたので乱文かもわかりません。勘弁!><)


※ちなみに・・・
上の画像は年末に発売予定の「28日後・・・(特別編) ボーナス・エディション」のジャケットです。
なんでも「28週間後・・・」の先行映像やインタビュー、グラフィックノベルを収録した特典ディスクが付くそうです。
ジャケットもオサレだしお値段も手頃(Amazonで1791円)なので、購入予定。
年末には「ゾンビ」の各種バージョンもリリースされるし、こりゃマジでゾンビまみれで年を越せそうですね♪
posted by るしは at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 映画(ゾンビ系ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
るしは様

 なにはともあれ参加宣言受けとめましたよ〜!
徹夜がんばってきて下さいね。体力的にはきっとつらいでしょうが、見終わった充実感で2時間の帰宅時間はもちます、大丈夫です。(その後はどうなるかわかりませんが…)
レビューも楽しみにしております。
Posted by フレコ at 2007年10月31日 11:44
るしはさん、さすが「漢」だー!
ホラー界のレオニダス!きゃー!!
28週間後、は「ヒルハヴ」級の傑作だと思うので。
楽しんで来てくださいね!面白さのあまり、疲れを感じるヒマもないです(笑)。
「ゾンビーノ」(原題/Fido)、京都には来ないっぽいので残念......(泣)。
Posted by wataru at 2007年10月31日 22:55
るしはさんに拍手!
もう何も言う事はありません(え?)
ただただ楽しんできてくださいまし。

Posted by kurosui at 2007年10月31日 23:51
るしはさん、ホントに大丈夫ですか?
お体、無理なさらない方が・・・。
やはり徹夜はキツイと思いますよ・・?

・・・と、再び心を揺さぶらんが為に言ってみる(笑)。
隠れSのアガサです。
本当は、英断を心からお祝いしたいと思います。
こんな機会、もう無いですよ!
ゾンビがここまで盛り上がるなんて・・・(泣)
「秘宝」もゾンビ特集でしたよねぇ。
長いブランクを経て、いい時代が戻ってきた・・のかな?
ともあれ、体調には充分気を付けて。
現地レポ、楽しみにしておりますんで♪
Posted by アガサ at 2007年11月01日 01:18
る〜し〜はさ〜ん、がんばっちくり〜〜!

三重県伊勢に「国際秘宝館」という超マニアックな館があるのですが、
「ゾンビ秘宝館」も世界のどこかにあるといいなあ〜あったら行きたいなあ
Posted by ふぉんだ at 2007年11月01日 09:09
>>フレコさん
徹夜、頑張ってきます!
「その後」は、ホント、自分でもいろいろ保証できかねますがね〜(苦笑)
でも、最近なんだかテンションが高いので乗り切れそうな予感がします!多分!きっと!もしかして!
Posted by るしは@管理人 at 2007年11月01日 20:19
>>wataruさん
ちょw誰がレオニダスwww
(・・・前にも誰かにレオニダス呼ばわりされた記憶が・・・確か・・・アガサさん?)

それにしても「ヒルハブ」級の一言でまたテンション上がってしまいましたよ。
奥様、聞きまして?

ヒ ル ハ ブ 級 で す っ て !

そ、それほどですか!いやぁ楽しみッス!

・・・でも、ゾンビーノ京都には来ないんですか・・・残念・・・wataruさんの感想読みたかったデスよぅ。
Posted by るしは@管理人 at 2007年11月01日 20:25
>>kurosuiさん
割れんばかりの拍手をどうもありがとうございます!w
スピード出し過ぎの廃車寸前中古車みたいな勢いで楽しんできますよ!
Posted by るしは@管理人 at 2007年11月01日 20:33
>>アガサさん
ふっふっふっ、今回揺さぶりは効きませんよ!w
何故ならばっ、既に座席をネット予約してあるのです!
もう、行かないわけにはいきません!…という状況に自分を追い込んでみました。

しかし、ホント一昔前からは信じられないホド良い時代です。
これで全国展開ならなお良かったのになあ…

>現地レポ

ブログ更新出来る携帯だったらリアルタイム更新したいイベントでした^^
Posted by るしは@管理人 at 2007年11月02日 00:06
>>ふぉ〜ん〜だ〜さーん
頑張ってまいりマス!

>「ゾンビ秘宝館」

ビッツバーグあたりにはあるんじゃないですかね!?
ロメロ記念館とかw
それともハイチあたりに由緒正しいのがあったりして?
Posted by るしは@管理人 at 2007年11月02日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63438176

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。