新着記事

2007年11月10日

機動戦士ガンダム00#5「限界離脱領域」

危ないとこだ・・・もう今日が6話放送日じゃないの・・・ギリギリセーフ。
-------------------------------------------------------------------------------
予告編でチキンVS超人一号と思いこんでいただけに、一号とチキンの精神感応(マイスターも強化人間?)、チキンの多重人格(!)の発覚と、予想外の展開。
そのまま一号の暴走による軌道ステーションの一部崩落と、その救助のためのガンダムと人革連(シブい疵)の協力、他のガンダムの能力を生かした気の効いたサポートと、実に気持ちのいい流れ。
チキン、シブ疵とキャラも掘り下げられ、艦長とメガネのやりとりからソレスタルビーイング内の危ういバランスをも窺わせる内容は、下がった作画レべルと下手な演出をかなり補ってくれました。(余りあるほどではなかったけれど)

しかし、人革連MSの手足を生やした面長な戦車みたいなフォルムは地上で鈍重に動いてる分には見栄え良いが、宇宙をビュンビュン飛ぶのは違和感があるなあ。
もっと不格好な方が格好良いのに。(変な表現だけど)
せめて以前登場した高機動型みたいな「無理やり飛ばしてます」感が欲しかったね。

あと、「俺がガンダムだ」君のお隣さんの、その彼女(ガールフレンド)。
てっきり「鈍感な彼氏に苦労する役まわり=常識人」かと思ってたんだけど、今回露見した馬鹿っぷりを見るに、どうもフレイ・アルスターの匂いを感じて仕方ないんですが・・・
posted by るしは at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。