新着記事

2007年11月17日

[ゾンビクライシス]TOUCH THE DEADを越えるか?

D3パブリッシャーがSIMPLE DSシリーズで「ゾンビクライシス」というガンシューティング(あるいはFPS)を出すそうです。
SIMPLEシリーズなので過剰な期待はしていませんが、「TOUCH THE DEAD」を意識していないはずはないので、どういう切り口で対抗するのかちょっと楽しみ。

DSといえば「DEMENTIUM The Ward」を買ったはいいが未プレイ。
だって今通勤電車は「読書」の流法(モード)なの><
パッケージには

“This is DOOM3 meets Silent Hill. BE AFRAiD”

なんてイカしたコピーが踊ってるので、強制的に「ゲーム」の流法に切り替えるかなぁ・・・
(丁度『アイ・アム・レジェンド』読み終わったし)
posted by るしは at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

世界樹の迷宮U諸王の聖杯(今冬発売予定)

なんというタイミングで続編発表。私的にタイムリーこの上ない。
あちこちでフラゲ情報やらスキャン画像やらが転がっているのであえてリンクや画像掲載は控えますが、ともあれ、

【NDS】世界樹の迷宮U諸王の聖杯(今冬発売予定)

一番嬉しいのは中断セーブ機能追加ですね。
前作も本体のスリープ機能を使えば中断自体は出来たのですが、合間に家計簿つけようとすると苦慮することが度々会ったので。
新ジョブについての感想は、まだ前作のブシドーやカースメイカーを解除してないので語りようがなかったり^^;
ビジュアル的にはドクトルマグスの♀はシリカさんみたいな感じかなぁ、と夢想中w
ガンナー(銃)のレンジャー(弓)との差別化も気になりますね・・・って結局語っとる。
まぁ、一番気になる職はペットですが。
ペット・ジョブではなく、ペットがジョブというのが新しい。
発表されたのは熊タイプだけですが、猫がいたら嬉しいな♪嬉しいな♪

前作の監督がアトラスを退社しているのが懸案事項ではあるが、基本路線は踏襲するらしいので、「うは、今度のVer.UP最低!」みたいにならないことを祈りつつ、楽しく待つとしよう。

冬までに「世界樹の迷宮」クリアしなきゃ!
posted by るしは at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

全テヲ刈ル影ヲ討ツ

後悔先に立たず。
忙しいとかなんとか理屈をこねて「世界樹の迷宮」プレイ日記を書かなかった自分に腹が立つ。
ここまで盛り上がるなら、各職業の育成方針とかこまめに書いておくんだった!立派なプレイ日記になったろうに><
ともかく、遅ればせながらも書くとする。既に日付が変わっていてしかも明日も早いのだが書く。
今更誰も「世界樹〜」のプレイ日記など求めていないとわかっていても書く(涙)

地下三階《幾多の戦士が倒れた絶望の地》に《全てを刈る影》というFOEがいる。
FOEとは通常のモンスターと違いマップ上で移動位置が確認できるやたら強い奴で、まず初めて足を踏み入れた階層では避けるのが無難だ。
実際、数日前に出会った時、胆試しに戦いを挑んだらウチの壁役(パラディンのときこサン)が一撃で沈んで俺愕然→脱兎のごとく逃走、という苦い記憶が。

で、当たり前に回避して先を進むようになり、スキルにポイントを振ったり装備を整えたり、下の階層弱めのFOEを軽く屠れるようになった今日、ふと思い出したわけです。
奴のことを。

思い立ったが吉日。ギルド《ねこめがね》は全力で《全てを刈る影》討伐に掛かった!

ラッキー!先制であります!
まずはパラディンの【防御陣形】(パーティ全員の防御力UP)!
続いてバードの【聖なる守護の舞曲】(パーティ全員の防御力UP)!
同じスキルは重ねがけ無効なのですが、別の職業の同効果のスキルは有効なのがこのゲーム!
そして次が「賭け」だったソードマンの【ウォークライ】!
これは己の防御力を下げて攻撃力をUPするスキル。ソードマンは攻撃の要なので、この状態で奴の攻撃に耐え切れなければ一巻の終わりなのです・・・ドキドキ。
回復専門のメディックは初ターンなので防御。
ダークハンターは一縷の望みをかけて麻痺効果がつくかもしれない剣攻撃スキル【ショックバイト】!(こいつは以降コレ連発)

奴のターン。
よりによってソードマンを攻撃!><
・・・・・・ソードマン生きてる!!しかも、もう一発喰らってもギリギリ大丈夫なくらいのHP残量!イケル!これはイケル!

バードは攻撃力UPの【猛けき戦いの舞曲】を歌い、ソードマンは【ウォークライ】で高まった攻撃力で斧攻撃スキル【パワークラッシュ】連発!(ダメージ70以上!心強い!)
パラディンは【フロントガード】(前衛のダメージを軽減)連発!(まさに壁役!)
ダークハンターはひたすら【ショックバイト】連発!(一度も痺れなかったのは秘密w)
メディックはひたすら回復!(全体回復覚えといてよかった〜)

そして7ターンが経過し、あと一回でメディックとソードマンのTPが尽きる、という時・・・

 ・・・ や っ た 。

思わず、電車の中で歓声あげそうになりました。

いやぁ、強敵と戦う時、それぞれの職業の特色が実感できて面白いったらなかったな。
特にパラディンの盾役っぷりは感動的。
paladin1.jpg
雑魚戦では「あまり使えないアタッカー」という印象だったので、彼女の本質を実感出来たのは大きかった。良い盾を買ってあげようと思いましたw
なんというか、役割分担の如実さが実にMMORPGぽいというか、EQやFF11を思い出してしまって、なんとも懐かしい気分に。
う〜ん、ターン制も馬鹿にならない。これはまだしばらくは通勤の友の座を占有しそうです。

現在平均レベル17。地下五階に突入したところです。まだまだ潜りますよ。
posted by るしは at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

最近はDSの子in世界樹

DSで家計簿つけてます。
もうじき今月分が終わるので、結果など晒すとそれはそれでネタになるような、恥ずかしいような。
まあ、そんな羞恥プレイをするか否かは置いとくとして、家計簿でDSの使用頻度が高まっているせいで、通勤の友もDSになっちゃってます。

許せ、PSPの「ALlEN SYNDROME」・・・どうにも、マルチタスクって無理な人なのよ><
そして疲れてるせいか、アクションRPGも辛く(特に帰宅時はなぁ)なんと久しぶりに「世界樹の迷宮」など引っ張り出しております。
sekaiju_1.jpg公式HP
許せ、「FFCC」・・・いつか君の面白さを語ることを約束する。「世界樹〜」同様旬を逃してる頃だとは思うが><

ちなみに、「世界樹〜」とは3DダンジョンRPGの古典の一つであるウィザードリィのエピゴーネンで、Wiz同様パーティを自分で編成(種族の概念は無く職業のみ)し、ひたすらダンジョンの最深部を目指す。
ストーリーも、これまた大枠しかなく、勿論システムはターンベース。
普段はターン制は敬遠しがちな私ですが、反射神経が衰えている時には、ターン制もイイもんですよ。歳だな・・・orz

で、久しぶりにギルド《ねこめがね》の面々を見て、るしは失笑。
だってさぁ・・・
バード(吟遊詩人。支援系後衛職):るしは
メディック(回復職):やむね
ダークハンター(状態変化を得意とする前衛職):ぱい

は、とりあえずいい加減そうな職(笑)に自分を配し、他はにゃーずを性格にあわせてと納得の命名なわけだけど・・・
パラディン(盾役):とき
ソードマン(前衛。攻撃力最高):かれん

うわ、超恥ずい!><
どっちも当時視聴していたアニメの登場人物って、これがmisojiのやることか!?超キモイ!
しかしまぁ、今一から編成しようとしたら確実にエイジ、カルキノス、メヒタカ、レクティ、ユティになりそうなで、諦めてください。(誰に?)
ま、「世界樹〜」は確かギルドは16人まで登録可能なので、二組目を作る時にでもノドス連中は採用しようかな。
二組目作るまでやりこむかどうかは別にしてw

で、とうとう地下3階に到達!(ここ笑うところ)
いやぁ、2階のFOE("Field On Enemy"例外的にその移動位置がわかるやたら強い敵)との戦闘は熱かった・・・
FOEをなんとか倒せるくらいになってから、戦闘も俄然楽しくなってきました。
レベルアップ時に取得出来るポイントも溜まって、習得スキルも増えて戦闘の幅も広がったしね。

で、そのスキルなんですが、今、ダークハンターのぱいにを極めさせるかの道に進ませるか迷い中。
どちらの系統でも状態異常を引き起こしてくれまして、今は鞭のLv.1技《アナコンダ》の毒ダメージでいえっふーるんるん状態なんですが、鞭Lv.2技の《ヘッドボンデージ》の効果『頭封じ』ってのがイマイチぴんと来なくって・・・
反面、剣Lv.2や3技の効果は『麻痺』『混乱』と非常にわかりやすい。
特に2階で戦ったFOE《狂える角鹿》の『混乱』にはかなり苦しめられたので、逆に魅力的。
・・・そういえば、とりあえず《アナコンダ》使い始めたのも《毒吹きアゲハ》の毒ダメージに苦しめられた後だったなぁ(笑)
いやぁ、このゲームの毒は怖いのよ!
前にも書いたかもしれないけど、1ターン終了後にガスンとHP25近く削られますからね!HP100もない状態で!

と、いうわけで悩み中。
とりあえず『頭封じ』の効果だけでも、ネットで調べてみようかな・・・
posted by るしは at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

FFCCってどうなの?

一部で「DSにおけるモンハンになるのでは」と期待さあれてる(らしい)のが、協力プレイ可能なスクエニの新作A・RPG。
FFCC_1.jpg
【NDS】ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

私もモンハンのコンセプトは大好きなのですが、何故モンハンやらないかと言うと

@ミッション受領しないと村の外に出れない
 (気ままにぶらりと狩をしたいのよね・・・)
A装備などのデザインが好みじゃない
 (ギャートルズ的テイストがどうの・・・『上手に焼けましたー』は好きだけどw)
※PSP版の1を半端にやっての感想なので、2ndやフロンティアは違うかもしんない。

なので、そこらへんがクリアされていれば食指が動き始めるところですが・・・
FFCC_2.jpg
キャラ全員がずんぐりむっくりなところに抵抗感が・・・
posted by るしは at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

これは通勤電車では無理><

本日2つ目の記事。やっぱ連休って素晴らしい!

驚きの値引き価格でつい購入してしまったDSの「ドラゴンクエストモンスターズ・ジョーカー」が最近の通勤の友だ。
3Dフィールドを駆け回り、今日もMOB(モンスター)を仲間にしつつバトルな毎日。
そろそろLv.10に育ってきたコもいるので結婚(配合)も出来そうです。
戦闘画面が由緒正しいDQ式ではなく、ポリゴンを生かして仲間MOBの姿や動きが見れるのが良いね。
「真メガテン」もこんな感じにリメイクしてくんないかな。あと「リンダキューブ」とか。
メガテンと言えば、昔友人に貸したGBA版「真女神転生」をやったらそいつのセーブデータが残ってて、主人公が本人の名前で、ヒロインが当時彼が付き合っていた(過去形)カノジョの名前だったのには泣けた・・・
そこで、今回私は仲間にしたスライム♂にそいつの名前を。
同じく仲間にしたスライム♀にそのモトカノの名前をつけてみました。
2匹とも結婚(配合)可能なLv.10まであとちょいです。
ちなみに結婚(配合)すると両親の能力を継承した子供MOBに変化します。
(ここらへんはメガテンの合体と一緒)
そんなわけで、子供の名前を考えておくように。(←私信)

で、昨日発売のファミ通で一際目を引いたのは普通FFの生みの親の人の新作「A.S.H」なんでしょうが、私的には「コードギアス反逆のルルーシュDS版」に着目したい。
ぱっと見、DS版ゼノサーガにしか見えないのですが、原作アニメの象徴である絶対遵守の力《ギアス》を再現した入力システムを採用していまして・・・
そう、プレイヤーが直に命令するわけです。

DSのマイク機能を使って!

・・・とてもじゃありませんが通勤電車内でのプレイは無理><
戦闘シーンでも、援護を頼む場合はそのキャラの名前を叫べばOK!・・・って^^;
さすがに電車の中で携帯ゲーム機に向かって「自殺しろ!」とか「カレン!」とかブツブツ言ってたらなけなしの社会的地位が危うくなりそう。
しかも、いざやってみたら「普通にボタン入力で別にイイじゃん」なんて実も蓋もない結果に落ち着きそうな危うい匂いもまた楽しそうなので買うかもしれません。
タイミング的に今月放映らしい最終話の内容も含んでくれそうだし。

あんまり使いすぎると《ギアス》暴走しちゃったりするのかしら・・・ドキドキ。
どうせなら箱庭ゲームにして「コイツにはもう一度かけちゃったから使えないなぁ」とか楽しそうなんですが。
PS2版「ラーゼフォン」作ったとことかやってくれないかなぁ。
posted by るしは at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

DS侮りがたし

多分、次に買うDSソフトはコレ▼

【北米版NDS】DEMENTIUM: THE WARD

凄いなぁ・・・DSでも頑張ればここまで出来るんだ。
ってか、目茶目茶怖そうなんですが・・・DS侮りがたし。

「FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFER」は駄目駄目でしたが、それと同時に買った▼とか、最近DSで『本気』が窺えるソフトが目立ってきました
ds_BrothersInArms.jpg
【北米版NDS】BROTHERS IN ARMS DS

その動画を見て驚け!!

操作性も素晴らしいですよ。
移動(全身)は十字キーで、射撃はLボタン。
方向転換やエイミング、給弾や手榴弾投擲はスタイラス。
マウスオペレートでのFPSに近い感覚です。
まぁ、グダグダ言うより▲の動画が雄弁にその凄さを物語ってくれるでしょう。
現在絶賛プレイ中。終戦はまだまだ遠いぜ!

いやほんと、侮れない。プログラマ次第なんだねぇ、ゲームって。
posted by るしは at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFERクリア

そりゃ帰宅が午前1時過ぎてて午前3時近くにブログ更新などしていては仕事でもないのに午前8時に起きれるハズもなく。
そんなわけで本日の「アポカリプト観賞計画」は頓挫!

まぁ、なんとか体調も復調傾向にあり、今日はもそもそ更新にふけるとしよう。
目標!今日1日で10記事仕込み!(←馬鹿)

さて、26日に注文したソフトの1本をクリアしました。
DS_US_Fantastic4_RoS.jpg
【北米版NDS】FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFER

携帯ゲームとはいえ、私にしては異常な速さでクリアです。
ちなみに、通勤電車の行き帰りにしかプレイしていません。
「どんだけ簡単なんだってよ」とか言われそうですが、うん、簡単だった^^;

さて、最近のメディアミックスの常で、このゲームもマルチタイトル。
Xbox360、PS3、PS2、そしてDSで出ています。
ちなみに据置機版のゲーム内容は▼な感じ。

「MARVEL:ULTIMATE ALLIANCE」と似たコンセプトですが、操作キャラが限定されてることを生かして、連携技等が強化されている印象です。
(・・・アジア版まだー?)

対して、携帯機のDS版ですが・・・正直ショボい!(笑)
いかにも「マルチタイトルなんでサクっと作りました」な感じですか。
全20ステージの面クリア型、で、面によって操作キャラが固定、4人のキャラごとに違うゲームに。

ザ・シング→劣化メトロイド的アクション
Mr.ファンタスティック→同上だが謎解きメイン
インビジブルウーマン→ジャンプで空を飛べるので操作性が若干違う
ヒューマントーチ→縦スクロールシューティング
専用飛行機(なんて名前?)→やっぱり縦シュー
ボス戦→スタイラスを使ったタッチアクション
シルバーサーファー→またしても縦シュー

これを繰り返す感じですね。
いやぁ、簡単、簡単。
それなりに面白いですが、やはりちょっとネタ的に勿体無い。
Mr,ファンタスティックの『ゴム人間』なとこがまったくゲームに生かされてないとかね。
ゴム体質を生かして踏破するような海腹川背みたいなアクションだったら、もっと面白かったのに。
インビジブルウーマンも、どっちかっていうと『バリアー』を生かしたゲームにしてほしかった。ってか、彼女空飛べたのん?
ボス戦も、結局やることが全部一緒なのもねぇ。

まぁ、ヌルめのアクションは通勤電車の中では良い塩梅でしたが、単に「普及してるから」以外の熱意が感じられないハード選択ってのは良くないと思います。

ディズニーも安易な駄作続編乱発路線を改めたことだし、やっぱ『本気が窺える作品』だけリリースして欲しいものです。
posted by るしは at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

TOUCH THE DEADクリア

以前コチラで紹介した、
TouchTheDead.jpg
【NDS】TOUCH THE DEADクリアしました!

勿論難易度はNORMALで。(最初はNORMALのみ選択可)

その、あるようでなかったスタイラスFPSのプレイ感(リロードタイミングと撃つ順番超重要)は前に触れたとおりなので、エンディングを見ての感想など。
※オチなどに触れるので以下追記で。

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

通勤の友:TOUCH THE DEAD

こちらで紹介した「DINER DASH」を一応終わらせ、その次なる通勤の友としてチョイスしたのが、コレ▼
TouchTheDead.jpg
【NDS】TOUCH THE DEAD
なんと、DS初のMATURE.jpgソフト!これだけで『買い』である。
(北米レーティングでの17禁。詳しくはコチラ参照のコト!)

で、このソフト、タイトルからセガの『ハウス・オブ・ザ・デッド』を思い出させますが…ホントにそうでした。
フルポリゴンで描画された刑務所内を、移動は自動で進む中で、プレイヤーは群がるゾンビを撃ちまくります。
ただし、カーソルを十字キーで動かし狙うわけではなく、ガンコン
のわけもなく……
そう!そこはDSですからね!

勿論、スタイラスで!

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

通勤の友:DINER DASH

最近、実は副業でウェイトレスやってました☆
DinerDash_DS1.jpg

勿論嘘ですって。

DinerDash_DS.jpg【DS】DINER DASH

例によって洋ゲーです^^;(英国版のDSソフトです)
どうやら海外ではそれなりに有名なカジュアルゲームみたいですね。
PC版が2まで出てるらしく、そのDS版。

で、ゲームの内容なんですが、タイトルどおりウェイトレスのFLOさん(元OL)になって、ダイナーで忙しく働く配膳ゲーム(笑)です。

続きを読む
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

脳トレと、ぴくとちゃっと

最近、何気にDSの稼働率が高い。
風邪インフルコンボの後遺症(笑)で、アクション系でかためたPSPを起動する覇気がなく、ふと思い出して放置してた「世界樹の迷宮」をちまちま再開したのがきっかけ。

病後の「ふひゅ〜」って気力ダウンな時には、むしろコマンド型RPGが存外に心地好いという新発見。
スキルを覚えて蟹と対等に渡り合えるようになったら、なんだか楽しくなってきました。
そして、またひとつトシを重ねたことだし、風邪インフルとの闘いで老いを実感なんかもしたことだし、いよいよるしはも「脳トレ」かなぁ、と・・・
rakisuta_moedoriru.jpg
と、いうわけで「らき☆すた萌えドリル」
(その結果は随時→の「ふりーぼーど」で更新中です)
さて、何故、数ある(正直ありすぎだと思う)脳トレソフトの中から、らき☆すたなのか?
原作の漫画「らき☆すた」が好きだから?
否。実は、るしはは読んだこともありません。
その、真の理由は・・・

一番不真面目そうだったから。

なんか悔しいじゃないですか、真面目に脳トレするのって。
その「イマドキの流行に乗ってる」感とかも、ヤだし。
そこで、やってみたところ、非常に不真面目で大変結構。
計算が正解すると、女の子の可愛い声が
「おねえちゃん、たすけてー」とか
「そんな、激しすぎです」とか

・・・絶対音出して電車の中じゃできねぇ・・・(ーー;)

かといって、家の中じゃあんまり携帯ゲームはしないので、イヤホン装備か、あるいは消音モードで鍛えてます。

鍛えてます、とか言うと響鬼さんを思い出しますね。へぁー。(掛声)

なんかダラダラと長くなってきたな・・・すいませんね、職場で夜食食べながら更新してるんで、構成とか一切無視でお送りしております。

で、日曜日が遊びにきまして(苺のショートケーキ持参で!愛してるー!)彼もちょうどDS持ってたものだから、DSの機能のひとつである「ピクトチャット」を試してみました。
簡単なチャットルームを作れて、スタイラスペンで書いた字や落書きを、メールみたいに相手に送ってコミュニケーション出来る機能です。
で、やってみた感想。

・・・コレ、メールより全然イイじゃん!

やっぱ、ボタンぽちぽち押すより、書くのって早い!
そして、字だけじゃなく、絵も送れちゃうのが良し!

ぴくとちゃっと・・・全ての携帯に実装しませんか?
posted by るしは at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

Sekaiju no MeiQ sound track

むはー!レトルトカレー暖めてる合間に更新!
sekaiju_outtakecd.jpg
【NDS】世界樹の迷宮の予約特典なんですが、なんかとても特典CDとは思えないほど丁寧な作りなんですけど。
よくある安い薄ケースにCDだけ入ってる、ってわけじゃなく、CD外せばキャラデザイナー日向悠二の書き下ろし(水着w)イラストが拝めるし、ページ数は少ないながらもフルカラーのライナーノーツには日向氏の漫画(爆笑w)まで付いてるし。
しかもライナーノーツ読んで初めて知ったんですが・・・

音楽、古代祐三じゃん!!( ̄□ ̄;)

しかもFM音源!PC88実機からのサンプリング!
スキーム!スキーム!そしてスーパー忍ー!!(歳がバレるな)

・・・あー、素敵。アウトテイク集なので、もしかしたらサントラ未収録な可能性もあるし、ホント予約しといて正解でした。
そんなわけでキーマカレー食べつつiPodにエンコ中〜。
posted by るしは at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

世界樹の迷宮ふぁ〜すといんぷれ

sekaiju.jpg
ギアーズと並び、既にAmazonでは品切れという【NDS】世界樹の迷宮
携帯機のソフトなおかげで、本日購入ゲーム群の中で、真っ先にプレイする栄誉を賜りましたw
そんなわけで新宿から帰宅の電車内でプレイしてみた(約1時間半)雑感などなど。

続きを読む
posted by るしは at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(NDS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。